スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスが来たら

クリスマスの時期だ。
冴えないおっさんだって、クリスマスはなんだか嬉しい気分になるものだ。
別に、何をするって訳でもないんだけど。

学生だった頃は、街の至る所で山下達郎の「クリスマス・イヴ」がかかっていて、
TVでは連日JR東海のCMで牧瀬里穂がかわいい演技をしていた。
表参道は街路樹がイルミネーションで飾られて、当時はあそこで女の子とデートするのが
最高のステータスだった。 (イルミネーションって、今もやってるのだろうか?)

いまどきのクリスマス・ソングの定番って、何なんだろう?
よく考えたら、そんなこともわからないようになってしまっている。
達郎の「クリスマス・イヴ」なんて、きっともう誰も聴かないんだろう。

あの曲はAメロだけで楽曲が完結してしまうので、実際に通しで聴くと実に面白くない。 
ビートルズの「ヘイ・ジュード」やガーシュインの「サマータイム」なんかと同じで、
誰もが知っているメロディーなのに、通しで聴くと、とって付けたような変なアレンジが
耳障りで途中で興ざめしてしまう。 天才メロディーメーカー故の問題だ。

偏屈だった俺は、そういう世間のきらびやかなムードには背を向けて、1枚の古い
LPレコードをずっと愛聴してきた。 フランク・シナトラの米キャピトル時代の録音だ。


IMG_1693_convert_20121216123950.jpg
                         【 踏むなよ・・・・ 】


毎年、この時期が来ると棚から取り出して聴く。 定番のクリスマスソングの中に混じって、
「The Christmas Waltz」という曲が収録されているのだが、これがとてもいい曲で大好きだ。
ビング・クロスビーの「ホワイト・クリスマス」やナット・キング・コールの「クリスマス・ソング」
なんかよりも、俺はこのシナトラのレコードの方が好きで、いまだに大事に聴いている。
この頃のシナトラはしみじみとしていて、本当にいい。

この数年は、レオと2人でこうやって静かにレコードを聴きながら過ごす。
ケーキを買うでもなく、ツリーを飾るわけでもないが、クルーナーが静かに歌う
クリスマスソングだけでも、十分雰囲気は出るものだ。

ケーキやお菓子はあげられないが、その代わりに、最近レオの食事にタウリンのサプリを
入れてやるようになった。


IMG_1695_convert_20121216160939.jpg

猫が体内で合成できないことから、カリカリの中にも当然入っているが、もともと熱に弱く、
加工時の加熱処理でその80%が実は失われている、という話を聞いた。
解毒作用、浸透圧抑制、カルシウム濃度調整、血中コレストロースの溶解作用などがあり、
細胞を正常な状態に保ってくれることがわかっている。 
耳かき1杯の量でいいそうなので、100円ショップで耳かきも買ってきた。
効果があるのかどうかわからないが、しばらくは続けてみようと思う。

ところで、猫にクリスマスのプレゼントをあげる場合、一体、何がいいのだろう?

食べるものは普段から十分あげていると思うし、おもちゃも山ほどある。
この仔に足りないものは、何だろう?

一体、何が欲しいんだい?


IMG_1682_convert_20121216124044.jpg
                【 教えたらサプライズにならないと思うんですけど。 】 




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/90-67aa069d

Comment

カバ丸1号

リアノンさんこんばんわ
最後の、レオちゃんの台詞に・・
笑っちゃいました~
そりゃそうだわ~って。

何が、欲しいんでしょうね~
ただただ・・一緒に過す時間・・かな。
  • URL
  • 2012/12/16 22:14

八朔かーさん

こんばんは^^

クリスマスプレゼント…本当に何がいいんでしょうねぇ…
色々なブログを巡っていると、皆さん既に用意されておられる(^^;
うちは、まだなぁ~んにも考えていませんでした。

初めて一緒に過ごすクリスマスだしな…とは思うものの。。。
だからこそ、何だか普通に過ごしたい気もするのです。
二人と一匹で、小さなケーキを囲んで、ちょっとだけおしゃれにした食事をして…
「うちに来てくれてありがとうね」
「これからは、ずっと一緒にクリスマスを過ごそうね」
って、のほほ~んと(笑)

だって、私達はもう既にでっかいプレゼントを貰ってるんですもの^^
真夏のサンタさんに。

静かにレコードを聴きながら…なんて素敵な時間の過ごし方は出来そうにありませんが、きっと我が家のクリスマスは何時もと変わらぬ賑やかでドタバタな時間になるような気がします。
「きゃー!八朔ケーキ舐めるなーー!」
ってね(笑)

ひろ

リアノンさん、おはようございます。

The Christmas Waltzは大人のクリスマスソングですね。誰か別の人が歌っているのを聞いていいな。と思ったことがあります。 ・・・実は山下達郎のも好きです。季節ものですから。 

今年はだいじょうぶかな、と思い、毎年テーブルツリーを飾りますが、むしゃむしゃされ結局あっという間に片付けることに。(笑)
クリスマスは家族や大切な人とすごす時間。。。私は今年もネコさんとふたりでクリスマスをすごします。って、毎晩そうだけど。。。。
  • URL
  • 2012/12/17 08:40
  • Edit

がぽりんご

我が家もタウリンあげてます。
一応テンカン予防に(過去3回発作ありましたので、このおかげかわかりませんがその後きてません~)
実際に耳かきお買い上げとは~。リアノンさん、おもしろいですね。

イルミネーション、ばんばんやってますよ~。
大阪の御堂筋も、キレイに光ってました。(見てきました~)
愛媛のものすごい田舎でも、それに負けじと、短距離でがんばってます。

クリスマスプレゼントは、七面鳥のウェットとか、ありますよ。
でも普通のマグロとかチキンの缶詰のほうがおいしいような
リアクション、してくれます(笑)
  • URL
  • 2012/12/17 17:28

リアノン

カバ丸1号さん、こんばんは。

> ただただ・・一緒に過す時間・・かな。

え~っ、こんなんでいいですかね・・・・
もしそうなら、安上がりな、いい仔ですねえ。

でも、そうなのかもしれませんね。 あげる方としては、ちょっと物足りませんが・・・

  • URL
  • 2012/12/17 21:57

リアノン

八朔かーさん、こんばんは。

真夏のサンタさん、いいですね。 最高の贈り物をしてくれましたね。

ブログなんかで、サンタの格好をした猫さんをよく見かけますね。
でも、どの子も、みんな上目づかいで、なんか迷惑そうで・・・

家族みんなでケーキを囲んで、なんて最高ですよね。
うちも今年はケーキ買おうかなあ・・・・

  • URL
  • 2012/12/17 22:02

リアノン

ひろさん、こんばんは。

確か、ペギー・リーも録音していたような記憶があります。
定番ソングの中に、1曲、こういう隠れた名曲をこそっと入れるあたり、
昔の人はセンスあったんですねえ。

そうですねえ、うちもツリーはちょっと無理でしょうねえ。
うちも猫草が好きな子なので、かじられて、すぐボロボロになっちゃうでしょうね。


  • URL
  • 2012/12/17 22:07

リアノン

がぼりんごさん、こんばんは。

癲癇に効いてるかもしれませんか。 うーん、すごいですね。
タウリンって、実はまだその効能がすべてわかっている訳ではないそうですね。
ただ、摂取し過ぎても、尿などですぐに排出されるそうですから、
なかなか優秀な栄養素みたいです。

うち、耳かきがないんですよ。 私、耳掃除はつまようじの頭のところでやるんです。
これでやると、耳かきでやるより気持ちいいんですよ、なぜか。

イルミネーション、やってるんですか。
このご時世、いいんですかねえ? そんなことやって。

七面鳥とかウサギとかよだれの出そうなお肉のウエット、レオは食べてくれないんです(涙)
なんでだよー、と懇願しても、ハンストされます(泣)


  • URL
  • 2012/12/17 22:17

solo_pin

はじめまして(*^_^*)
ちょん、と座ってる姿に萌え死にそうでした。
可愛いなあ。はぁはぁ。

我が家の猫のクリスマスプレゼントは
新しい器とホッカペ(ホットカーペット)でした。
クリスマスプレゼントを猫の目の前で包み
翌朝猫の目の前で開けるという、とんだ茶番でしたが
飼い主は満足です。

良いクリスマスをお過ごしください♪
またお邪魔させて頂きます。
  • URL
  • 2012/12/23 10:03

リアノン

solo_pinさん、はじめまして。 コメント下さり、どうもありがとうございます。

里親募集されてた皮膚病を患ってエイズキャリアの成猫を引き取られたんですね。
なかなかできることではありません。
きれいな毛並みになって、よかったですね。
ストレスなく穏やかに暮らせれば、エイズは発症しにくいようですので、
大事にしてあげて下さい。

ちゃんとプレゼントを用意されてるんですね。
きちんとラッピングまでされて・・・・

今後とも、よろしくお願い致します。

  • URL
  • 2012/12/23 11:51

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

リアノン

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。