スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気のでない週末

今週は会社であまり愉快とは言えないことがあって、週の後半は元気がなかった。
ブログにこういうことは書くべきではないのだろうが、まあしかたない。
今週あったことと言えばそれくらいだし、元気がないせいで他の話題も
頭に浮かんでこない。
あたりまえだが、いつもハッピー、という訳にはなかなかいかないものだ。
でも、基本的に根が楽観的なので、すぐに忘れて元気も戻るだろう。

週末になっても外に出る元気もなく、ダラダラと家の中で過ごしながら
読んだ本がこれらだ。

IMG_1243_convert_20120909141307.jpg
                          【 何だ、これ? 】

どちらも最近、近所の古本屋で買ったものだ。
「じゃりン子チエ」は学生時代に1度全部読んでいるが、その後手放してしまい、
内容はすっかり忘れていたので、楽しく読めた。 小鉄とジュニアという猫が
出てくる、ある意味で究極の猫マンガだ。

「非選抜アイドル」は、仲谷明香さんという、AKB48の非選抜組にいるメンバーが
書いた本で、これがあちこちで推薦図書になったりするなど、評判が良いらしい。

AKBの話が続くようで恐縮だが、おニャン子、モーニング娘はおろか、いわゆる
芸能アイドルにはこれまで全く縁がなく生きてきて、数か月前に友達に教えて
もらって以来、これが意外と新鮮で面白くて、自然と目に入るようになってきた。

総勢250人を超えるAKBで日の当たるのは10%、残りの90%は一般には顔や名前も
知られない「非選抜組」と呼ばれているんだそうで、その中の1人である彼女が
非選抜として活動する想いを力強く綴った内容で、「なるほどなあ」と思わされた。

どちらも平易な内容だが、前向きに元気に生きることについて書かれていて、偶然にせよ、
今の俺には読むに相応しい本だった。

一方、レオはというと・・・・

IMG_1227_convert_20120909154410.jpg

IMG_1237_convert_20120909135044.jpg
                           【 ちんまり。 】

雑誌の付録に付いてきた段ボールホームを、ちょっと小さすぎるな、と思いながらも
組み立ててみると、壊さずに器用に入っていた。
猫は小さなスペースの方を好むから、敢えてこの大きさにしたのだろう。

小鉄は、自分でガスに火をつけてホルモン焼いたり、客の勘定をソロバンで計算したり
するけど、レオは俺が元気がないからといって、俺の食事を用意してくれたりはしない。
でも、段ボールホームを壊さずに小さくなって入ってくれるのは、なんだか元気のない
俺に気を使ってのことのように思えた。

嫌いなカメラを向けても嫌がらずに写真を撮らせてくれるし、何となく、いつもより
やさしいような気がした。

本を読んで少し気が晴れたような気がしたし、本には元々そういう力があるが、
結局のところ、レオの物憂げな顔に一番慰められた週末だった。


IMG_1195_convert_20120908144309.jpg
                           【 元気出そうよ。 】



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/75-cda99c28

Comment

ひろ

リアノンさん、こんばんは。
元気だしましょう。 レオが心配してしまいます〜。
あのおもちゃ、うちのは30秒で破壊してました。今は3つのパーツに分かれた状態で…。もうちょっと大きかったらな。

自分は、猫と遊んだり、お腹をなでたりしていると、あー猫がいてシアワセと思えて、救われています。
  • URL
  • 2012/09/09 19:35
  • Edit

カバ丸1号

レオさん・・
リアノンさんがいつもとは違うって事・・
気が付いておられますとも~
ちっちゃいニャンコさんに・・
人間・・本当に癒されますもんね!

本を読む・・私もとっても良い気分転換になります。
週明け・・リフレッシュ出来てますね!!
  • URL
  • 2012/09/09 19:38

ミーコ

こんばんは。来週はきっと良い日になります。私はついてないとき、うちの子に 明日はいい日になりますように… とお願いします。すると翌日は気分爽快ですよ。騙されたと思ってお試しください。
  • URL
  • 2012/09/09 21:07

おとめ

初めまして
おとめと申します。
にゃんこを我が家にお迎えしてまだ四ヶ月、分からない事だらけで、猫をキーワードにしていろいろ検索していたらこちらを見つけました。
とてもにゃんこの事を大切にしてるんだなぁと見習わせられる事ばかりです。

今回だいぶ凹んだ日記を書かれていますが大丈夫ですか?
詳細は分かりませんが、早く浮上されるように祈ってます

また近いうちにおじゃまさせて頂きますm(_ _)m
  • URL
  • 2012/09/10 09:19

初心者

はじめまして、更新を楽しみにしている一人です。
レオって名前のねこが出てくるビデオでも見て元気だしてくださ~い♪

タイトル『ブルジョアキャットをつかまえろ』

主人公は喋るねこレオです(笑)
  • URL
  • 2012/09/10 12:25

リアノン

ひろさん、こんにちは。

励ましのコメント、どうもありがとうございます。
おかげさまで、休日ぐっすり眠ってダラダラ遊んでたら、元気が戻ってきました。

猫がいてくれてシアワセだなあ、と骨身に沁みて思いますね、こういう時は。
いただいたコメントとレオに救われました。

  • URL
  • 2012/09/10 21:59

リアノン

カバ丸1号さん、こんにちは。

猫は気づいているようですよ、やっぱり。
なんと言ったらよいのか・・・・

試験終わって、取り敢えずよかったですね。
ちいちゃんと思いっきり戯れてくださいね。

いただいたコメントを読ませて頂いて、ダラダラ遊んでたら、リフレッシュできました。
どうもありがとうございました。
  • URL
  • 2012/09/10 22:03

リアノン

ミーコさん、こんにちは。

おまじない付きのコメントをいただき、どうもありがとうございます。

レオのお腹を撫でながら、明日はいい日になりますように、とお願いしました。

どうやら元気が戻ってきたようです。 試してみて、よかったです。
  • URL
  • 2012/09/10 22:06

リアノン

おとめさん、初めまして。 コメント頂きまして、どうもありがとうございます。

4か月というと、まだまだ全てが可愛くてしかたない時期ですね。 羨ましいです。

いただいた励ましのコメントを読ませて頂き、ダラダラと遊んで過ごしてたら、
どうやら元気が戻ってきたみたいです。

猫のことを大切にしてるか、と言われれば、確かに大切にしているように思います。
ただ、もうそれが当たり前になり過ぎているのか、あまり意識はしませんが・・・・

これからも、よろしくお願い致します。
  • URL
  • 2012/09/10 22:11

リアノン

初心者さん、初めまして。 コメント下さり、どうもありがとうございます。

ブルジョアキャットをつかまえろ、知りませんでした。
こんな映画があったんですね。
でも、VHSしかないようで、もはやうちには再生デッキがありません・・・

いただいたコメントを読んで、ダラダラと週末遊んでいたら、元気が戻ってきました。

今後とも、よろしくお願い致します。
  • URL
  • 2012/09/10 22:16

ミシェル

ふぬぁっ!
レオさんも、箱家に入れてるーー!!

いいなーいいなー言っていましたら、
だってレオさんは、
ソマリ男子だから、
みーたんより入りやすいのは仕方ないよって、
さぁちゃんが言っていました。

でもでもー。
やっぱりうらやましーい。
  • URL
  • 2012/09/10 22:41

リアノン

ミシェルくん、こんばんはー。

レオもそこそこ身体は大きい(というか、長~い)のですが、
横幅があまりないので、身体をコンパクトに折りたためるようです。

おっと、別にミシェルくんが横幅あり、という意味ではありませんよー。
ノル男子のほうが明らかにガタイは大きい訳です。

ただですね、すぐに飽きちゃいましたよ、これが・・・・
おもちゃの与え甲斐がまったくない奴です。


  • URL
  • 2012/09/11 22:04

kakobox

リアノンさんもお元気がなかったんですね。
(私もそうです)
確かにそういう時って、ブログに書く話題も浮かばなくなりますよね。
精神と脳はやはり繋がってますね(笑)

漫画にもAKBにもまったく疎いワタクシです。
秋元康氏は商売が上手だな~と思います。

この付録の小さなお家で遊ぶ画像で、各ブログの猫ちゃんの大きさ比較ができますね。
レオ君、ちんまり収まっちゃって♪
やっぱり段ボール箱が好きなのですね。
うちのしろちゃんは、入って遊ばないのです。
人の手を必要とする遊びのほうが好きなようで…。

ソファの上のレオ君、確かに少し物憂げかもしれません。
猫ちゃんって、驚くほど一緒にいる人の感情や状態を受け止めませんか?
しろちゃんは、私の看病をした後、自分がお腹を壊してしまいました。
愛しいわが子は、自分を映す鏡ですね。
生きてるとそういうことは多々あるとわかっていても、元気を失う穴に落ち込んでしまいますよね。
リアノンさん、本で気が晴れてなによりでしたね。

リアノン

kakoboxさん、こんにちは。

お加減はいかがですか? 心配しておりました。
しろちゃんも心配でもどされたようで、お大事になさってください。

猫が人に感化される様は、とにかく驚かされます。
私は犬と暮らしたことがないので犬のことはよくわかりませんが、
人とこんなに深い所でコミットする生き物は、猫だけなのではないでしょうか。

だから、自然と人は猫を大事にするのかもしれませんね。
  • URL
  • 2012/09/16 10:27

くるみ

リアノンさん、はじめまして。

いつもブログ楽しみにしています。たくさんのパワーもらってます。

私自身も3匹の猫と暮らしています。
気分が落ち込んでたりすると、3匹がそれぞれ違う形で癒して?くれます。
猫とのモフモフ生活はやはりいいものだなと、元気がでてきます。

これからも頑張ってくださいね。
  • URL
  • 2012/09/17 23:50
  • Edit

リアノン

くるみさん、はじめまして。 コメント下さり、ありがとうございます。

御贔屓下さり、どうもありがとうございます。

3頭もの猫と暮らすのは、けっこう大変ではありませんか?
でも、きっとそれ以上の悦びがあるんでしょうね。
うちは多頭飼いができそうにないので、羨ましい限りです。

みんな違う個性があって、それが際立つでしょうね。
猫の奥深さが実感できて、楽しそうです。

今後とも、よろしくお願い致します。
  • URL
  • 2012/09/22 12:53

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

リアノン

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。