スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達が教えてくれたAKBのこと

AKB48の総選挙が終わり、なるべき人がなるべき順位となった。
客観的に見て、彼女たちは頑張っている。 だから、涙を流している姿を見て、
よかったな、と思った。

と、言っても、俺がAKBのことを「ちゃんと」知ったのは、3か月ほど前のことだ。
金曜日の夜、友達と飲んでいる時に、ところでAKBって知ってるか?と訊かれて、
うーん、名前は知っているような、知らないような、そんな感じかなあ、と答えたら、
そんなことじゃイカン、と色々と教えてくれた。

なるほど、そういうことか、と思い、ツタヤで彼女たちのドキュメンタリーDVDを借りたり、
YouTubeで過去の総選挙時のコメントを観たり、少し勉強した。
どんなこともバカにしたりせず、まずはきちんと見ることだ。
知らないことを知る、というのは、いいものだ。 判断はその後でいい。

酒を飲みながら、友達はこう言った。
「独身なんだから、知らなくて当然だよ。 俺だって、子供がいなきゃ、こんなの
知らなかったと思うよ。」


その立場になってみて、初めて知る、ということは多い。
猫と暮らすようになって、いろんなことを知るようになった。
殺処分のことも、その1つだ。

ブリーディング自体が問題なのではなく、売れ残った仔猫を殺処分したり、
捨てたりする悪徳業者がいることが問題なのだ。 
じゃあ、例えば、こうしたらどうだろう。

繁殖業への参入が容易で、供給過多になっているのが問題の1つなのだから、
そこに制約をつくる。 

人が繁殖で生計を立てることを制限するために、繁殖業は副業の場合にのみ認可する。
個人の場合、主業での収入が安定的に年収1,200万円以上で、且つ、可処分所得が
200万円以上あること。
業者登録の届け出制度を義務化、免許の有効期限は1年度のみとする。
かかりつけの獣医師を決めることを必須として契約を結ばせ、届出を義務化。
年間の繁殖数をXX頭までと上限を決め、売れ残った子の引き取り飼育を義務化。
引き取った仔の数に応じて、年間繁殖数の減少も義務化。
近親交配の禁止を義務化。
個体のトレーサビリティを担保するため、マイクロチップによる個体情報の
データベース化を行い、行政機関や野良で見つけた場合、刑事罰を与える。
但し、業者へは税制優遇を適用し、少ない繁殖数でも事業が成り立つ保証を与える。
契約獣医師による飼育状況の年1回の監査を義務化し、報告書を作成。
毎年の決算報告を義務付け、B/S、P/L、CF計算書と獣医師の報告書を提出させ、
一定の財務状況と飼育状況以上の業者にのみ、翌年の営業許可を与える。
優秀な業者は表彰し、プラスαの優遇措置を付与。
また、無許可業者から購入した者にも、罰則を与える。 

大雑把にいうと、こんな感じ。 これらの中には、今の法令で既に定められているものも
あるだろうけど、「必要に応じて」という自主運営に任せるのではなく、専任の監督機関を
定めて、運用を厳格にする必要があるということだ。 つまり、金がかかる。

優秀な学歴の役人たちは、この程度のことはとっくにわかっているだろう。
ただ、それをやりたくても、金がないのだ。 財政再建が必要、ということだ。
財政再建が進むよう、国民は政治の監視をもっと厳しくする必要がある。 
不幸な仔を減らすために我々ができることは、いろんな形で存在している。


先週は、日中は蒸し暑くても、夜になれば気温も下がって涼しい風が吹き、
まだまだ過ごしやすい毎日だった。

だから、レオの食欲も少し回復した。 プラチナ乳酸菌も効いているのか、毎日快便だ。 
俺が家にいる時は、とにかくあの手この手で遊びに誘ってくれる。

俺も、去年の秋から地道に続けているダイエットのおかげで、体重が7Kg減った。
そのせいか体調が良く、遊びのお誘いには100パーセント対応している。
だから、レオはとてもご機嫌だった。 
不思議なもので、その顔は本当に嬉しそうに見えるのだ。


IMG_0806_convert_20120610120903.jpg
                           【 遊ぼ? 】


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/60-bb92cc0b

Comment

トラ子

悪徳ブリーダー対策案を読ませていただきました。
最近、ちょうどブリーダーを生業とする人のことで考えることがあり、確かにそれくらいの厳格な運用が必要だと思いました。

というのも、先日念願の猫との生活を実現すべく、ペット可賃貸を探していたところ好条件でお手頃な物件があったので詳しく話をきいてみると、例にもれずいわくつき物件でした。

その物件はペットの頭数制限は契約でしていないものの、暗黙の了解でまあ常識の範囲内でと考えていたようなのですが、その狭い1Kの部屋で猫の繁殖をしていたそうです。
それだけでも、非常識ですがそのブリーダーは10数頭の猫をそのままに夜逃げしてしまったのです。 
この話を聞いて、こんなむごいことができるような人がブリーダーになっているなんてと幾重にも怒りを感じました。

言葉が適切ではないかもしれませんが、命を取り扱うことを生業とするならそれ相応の覚悟や責任等が絶対条件だと思うのです。
こんな悪質な人はごく一部だとは思いますが、ブリーダーのモラルだけに頼るのではなく一匹でも不幸な子が減るような対策は必要だと思います。
  • URL
  • 2012/06/10 20:46

カスイ

とうとう、この蒸し暑い時期がきちゃいましたね。留守番の間にちゃんと涼しい場所を見つけられているかな、と心配になります。
ウチの子たち、たまーにプレーンヨーグルトをあげてます。脂肪分ゼロのやつですね。ぺろぺろーと舐めてますよ。ご褒美的な意味合いであげてます。シャンプーがんばった、とか。
レオくんのあそぼのお誘い、かわいいですね。
  • URL
  • 2012/06/10 21:58

リアノン

トラ子さん、こんにちは。

ひどい話ですね。 
自分が招いた問題を放棄して逃げる、最低の行為です。

厳格な運用に見えるかもしれませんが、実はこんなのは、世の中の全ての企業や
個人業で当り前に行われている、ごくごく、普通のことなんです。
特殊な内容などでは、まったくないのです。

それが、なぜかペット産業になったとたん、適用がされない。
行政も、犬・猫のことじゃないか、そんなに大げさにすることはあるまい、
と考えていることが、その背景にあるんだろうと思います。

法律や制度や規制や管理というのは、相対的にみればごく一部の問題行為を
取り締まるために、もともとはあるもの。
だから、問題行為の数の多い・少ないには関係なく、やるべきことなんだと思います。
  • URL
  • 2012/06/11 10:38

リアノン

カスイさん、こんにちは。

とうとう来ちゃいました。 毎日、蒸し暑いですね。

ヨーグルトを舐めてくれるなんて、いいですね。
レオはヨーグルトを差し出しても、クンクン匂って、プイッと行ってしまうんです。 

この顔で誘われたら、断ることは至難の業です。 遊んじゃいます。
  • URL
  • 2012/06/11 12:48

kakobox

そうそう、ブリーディング自体に問題があるのではなく、需要と供給のバランスの問題ですよね。
ですが、悪徳ブリーダーと言われないまでも、DNA操作をしかねない勢いでの新種、亜種開発には、大反対です。
純血種を守るという意味でのブリーディングはいいのですが、犬でも猫でも、これ以上新しい種が必要でしょうか。
人間は、生命の新種を野放図に作ってもいいものでしょうか。
突然変異でできた子を、見た目がかわいらしいということで掛け合わせ、遺伝子的に問題の多い種を作り出す。
将来的に病気で悲しい思いをするのは、人間でなくて犬や猫ちゃんです。

繁殖業者に関して、リアノンさんが提案なされたような規制、実行されたらいいのにと思います。
果たして国が、犬猫にそこまで時間と財源を割くのかが問題ですが。
「個体のトレーサビリティを担保するため、マイクロチップによる個体情報の
データベース化を行い、行政機関や野良で見つけた場合、刑事罰を与える。」
↑、この程度は、すぐにでもできそうなものだと思いますが…。
生まれたこと自体を無かったことにする今の繁殖業者のあり方では、マイクロチップをいれなきゃいいという話になりますものね。
ペット関連業者には、深~い闇の部分が多いと聞きました。
深い闇とは、人種的な問題、人権的問題も絡んでいるということです。
個人的にブリーディングしている分には、その闇は関係ないのでしょうけど。

こういう問題になると、コメント欄なのに、きりなく書いてしまいそうです。
私は保護団体でもボランティアでもなんでもない、ただのしろちゃんのママですが、しろちゃんに出会ってから、ペット関連産業に私憤を禁じえません。
命をなんだと思っているのか。

昨日までは肌寒かったですね。
レオ君は寒がりではないですか?
乳酸菌はどの猫ちゃんにもいいようですね。
夏の厳しい暑さの前に、快食快便で元気をつけておかないとね、レオ君♪
リアノンさん、ダイエットで7キロ減ったとは、偉いですね!
レオ君、柱の影からお顔を出して、私にもご機嫌さんに見えますよ。
視線の先にはリアノンさんがいるのだな~と、察しられる写真で、微笑ましいです。

リアノン

kakoboxさん、こんにちは。

チップ情報によるトレースや罰則は、別の問題を助長する可能性もあります。
あまり書きたくない内容なのでこれ以上は書きませんが。
そもそも、こんなものを埋め込まなきゃいけないこと自体、問題なのです。

愛は、一体、どこにあるのでしょうか。 

レオは、寒がりなのか、暑がりなのか、正直よくわかりません。
蒸し暑くて食欲が無くなったかと思えば、ちょっと涼しくなったら風呂の蓋の上で
寝ていたり。 この時期は気温が不安定なので、対処が難しいです。

目だった不調がない毎日にこそ、病気に強い身体をつくる必要があります。
体内環境を整えるのは、重要なことだと考えています。
他にもできることはないか、いろいろ思案する毎日です。



  • URL
  • 2012/06/16 13:28

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

リアノン

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。