スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2人で一緒に虫を見る

猫と暮らしていると、「猫と一緒に何かをやる」、ということがでてくる。
そんな、まさか、と思う向きもあるかもしれないが、実際のところ、あるのである。

台所で煙草を吸っていると、キャンキャン、とレオが子犬のような声で鳴いている。
傍に行ってみると、外をじっと見ている。
「どうしたの?」と言うと、こちらを見て、ニャッ、と言って、また外を見る。


IMG_0735_convert_20120513135815.jpg


部屋の灯りに小さな虫がきているのだ。 もう、そういう季節になったのか。
随分、熱心に見ている。 声を出さずに、口を開けて何か言ってる。

その姿を見ていると何だか面白そうなので、俺もレオの横に座って一緒に見る。
レオは、「おっ、来たか」みたいな顔で俺を見て、また外をじっと見る。

どれどれ、と外を見ると、レオの目線の先ではなく、少し上のガラス面に白い小さな
虫がいる。 それには気付かずに、じっと探しているようだ。

「ほら、ここにいるじゃん」と指で指すと、レオは手の甲にクンクンと鼻を近づける。
「違う違う、ここだよ、ほら」と言ってガラスを指でコツコツ叩いてみるが、
レオは相変わらずクンクンと手の甲の匂いを嗅いでいる。
「そうじゃないったら、ここだよ、ここ」と言うが、手の動きに気が散るみたいだ。
わかりましたよ、余計なことでした、と反省して手を引っ込めると、また外を見出した。

他にもいるのかなあ、とあちこち見てみるが、まだそんなにたくさんいる時期でもなく、
俺には見えないが、でもこの仔には他のも見えるらしい。 時々何かを追いかけて
うろうろ歩いたかと思うと、また俺の隣に来て座って、尻尾をくるりと身体に巻く。

こうして、2人で一緒に長々と虫を見て、夜は更けていく。

俺は猫が座ってうつむいている時の、後頭部の丸みがたまらなく好きだ。

肉球が好きな人や腹毛が好きな人、猫好きにはいろいろ好みがあるだろうが、
俺は後頭部の丸みを真後ろから見るのが一番好きだ。
何かを考えているような、何かを想っているような、そんな佇まいがある。

一生懸命に見つめる横顔は、小さくて、美しい。
うまく説明できない、とても不思議な気持ちにさせられる。


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/56-1776ed0b

Comment

イオリ72

はじめまして。

リアノンさんのブログ記事何度か読ませてもらっていました。いろいろと考えさせられたし、物事の見方がはっきりしていて面白いと思った。それとレオくんに対する愛情がよく伝わってくる文章が素敵です。これからも更新楽しみにしています。

「一生懸命に見つめる横顔は、小さくて、美しい。」

うちの猫たちがよく窓の外をみていて、ほんとにそう。共感できたのでコメントしてみました^-^

  • URL
  • 2012/05/13 19:42

リアノン

イオリ72さん、はじめまして。 コメント頂き、ありがとうございます。

猫は窓の外を見るのが好きですね。
その姿を見て、人は外に出たいのかなあ、と勝手に罪悪感に駆られたりします。

でも、きっと、そんなことは考えてないんだろう、と思います。

私は、我が猫が外を眺めている時の気持ち良さそうな顔が大好きです。

猫4匹と暮らすのは、いろいろ大変でしょうね。 ちょっと、想像がつきません。

今後ともよろしくお願い致します。
  • URL
  • 2012/05/14 16:49

あおい

こんにちは。コメントご無沙汰しちゃいました。

うちはマンションのちょっと高い階なのであんまり虫がいないんです。でも鳥の声が聞こえると窓際でじっと外を見つめてますね。

わたしはサラさんの肩から腰にかけてのラインが大好きです。座っている時の細い肩、しゃなりしゃなりと歩くと上下に動く肩とゆるやかにしなる腰。
我が子ながら色っぽいなぁ、と(笑)。

これは女の子だから思うんでしょうか。

レオくんは飼い主さんに似て思案深いから、考える姿が様になるのかもしれませんね。
  • URL
  • 2012/05/15 13:52
  • Edit

ミシェル

ボクは、窓の外を見るのが大好きです。
りびんぐの窓のカーテンをくぐって、
たっのしーいって思いながら眺めていますと、
いつのまにかさぁちゃんが隣にやってきて、
なに見てるのーって、いつも聞かれます。

ボクがなにを見ているのかは、
考えるより感じろってことです。

そうして一緒に頭を並べていますと、
それだけで時間が過ぎていきます。
それだけですが、
それが最高に幸せです。

レオさんとリアノンさんも、
同じ心もちでしょうか。
  • URL
  • 2012/05/16 22:57

kakobox

猫ちゃんの後頭部フェチの方って結構いますが、このレオ君の写真を観て、然り然りと思いました。
後頭部、背中が、一生懸命何かを考えて、何かを思っていますよね~。
リアノンさんも、猫ちゃんの後頭部フェチの仲間入りですね。
床に置いたお手手もかわいいです。

お行儀よく座って、レオ君はいつもリアノンさんの生活にふさわしい男の子ですね。
いや、レオ君にふさわしい生活をリアノンさんが実現しているのでしょうか。

レオ君には、ベランダの床を這うもっと小さな虫が見えたのかもしれませんね。
虫って、猫ちゃんにはたまらなく魅力的な生き物なのだと思います。
我が家は3年前に戸建てから6階へ引っ越してしまい、虫や蝶が来なくなって、しろちゃんには、かわいそうなことをしたと思っています。
いっそ、部屋の中に虫を放してやりたいような気持ち。

私は鼻、口元フェチですが、一生懸命何かを見つめている、考えている猫ちゃんのお顔フェチでもあります。
頬を寄せて、その視線に自分の視線を合わせ、同じことを共感したいという誘惑に勝てません(笑)


リアノン

あおいさん、こんにちは。

肩から腰のラインですかあ。 
モンローウォークなんですね。 女の子ならではの魅力ですねえ。
女の子は男の子と比べると、やっぱり線が細いですよね。
なんか、いいなあ、と思います。

レオは頭蓋が小さくて、良く言えば、8頭身か9頭身で、且つ身体の骨格や
筋肉もしっかりしていて、歩く姿はチーターそっくりです。
  • URL
  • 2012/05/18 22:01

リアノン

ミシェルくん、こんにちはー。

2人で一緒にお外を見て過ごすのは、幸せなことですねー。

私は、レオと一緒にそうやって過ごしている時、ふと、
ああ、こうやって、レオと2人で一緒に外を見てたなあ、って思い出す日が
いつか来るのかなあ、って思ったりします。

なんか、幸せで切なくなります。
  • URL
  • 2012/05/18 22:12

リアノン

kakoboxさん、こんにちは。

猫って、行儀よく座りますよね。 まあ、だらーっとしてることも多いですが。

家の中に小さな虫が入ってきたりしたら、それこそ大騒ぎしてくれます。
たくさん鳴いて、一生懸命追いかけます。

その姿を見ていて、無条件にかわいいというのは、こういうことだな、
と一人でほくそ笑んでいます。
  • URL
  • 2012/05/18 22:50

モモの親

猫との色々な日々の事 ほんと楽しいのは
言うまでもないのですがこの瞬間 瞬間を大切に
しないと もうその日は帰ってこないわけですから
レオ君との虫遊び 楽しいひと時ですね。
僕もうちの子達と何かしたいな。
猫に教えてもらうこと多いですね。
  • URL
  • 2012/05/19 13:36

zizi

初めまして。

猫自身は自分がいかに魅力的な生き物なのか分かってなく、
「素」で、飼主を魅了しちゃってくれますからね~。

小さな頭で彼らなりに様々な事を考え、飼主に語りかけてきます。
声も表情も豊かで、シッポの先まで表現力豊か!

私も後頭部大好きです。
後ろ斜め上からのアングルが特に・・・。

ところでレオ君はソマリなのですか?
短毛なのでアビシニアンかと思ってましたが、
ブログ紹介コメントでソマリと書いてあり、ん?っと気付きました。
スミマセン(汗)

これからも更新楽しみにしてます。
  • URL
  • 2012/05/19 20:11
  • Edit

あいにゃー

レオ君、リアノンさんに
「何かいるよ~」って教えてくれたんですねー(^_^)/

レオ君とリアノンさんのゆったりとした優しい時間が伝わってきて、
私の心にも、優しい気持ちが満たされていきます・・・。

私も猫ちゃんの後頭部、好きです。
ホント、あの丸みがたまらないですよね。
私もよく、後頭部を携帯で撮って、
仕事の合間に見たりするんですけど、
なんか癒されるんですよねー(^_^;)

猫ちゃんの隣にいると、
言葉はなくても、
心が響き合いますよね(*^_^*)
  • URL
  • 2012/05/20 00:47

リアノン

モモの親さん、こんにちは。

ぜひ、猫さんたちと一緒になにかをして下さい。
猫も、たぶん、そういうことを望んでいるような気がします。

じーっとこちらを見ている時、そういうことを考えてるのかもしれませんね。
  • URL
  • 2012/05/20 10:26

リアノン

あいにゃーさん、こんにちは。

レオが、私におだやかな時間をくれるんです。

すごいことですよね、そういうのって。

人はそれを手に入れるために、長い間修行したり、勉強したり、
働いたり、と膨大な時間と大変な苦労をするわけですが、
猫はそういうことを超越していて、私たちに恩恵を与えてくれます。

まるで、神様並みのパワーです。
  • URL
  • 2012/05/20 10:55

リアノン

ziziさん、はじめまして。 コメント頂き、どうもありがとうございます。

レオは、いわゆる、ショートヘア・ソマリというやつです。
耳の立ったスコティッシュや、脚の長いマンチカンがいるのと同じ理由で、
毛の短いソマリもいるんです。

自分の魅力に気付かずに魅力を振りまくなんて、すごいぞ!猫!、と思います。

今後ともよろしくお願い致します。
  • URL
  • 2012/05/20 11:40

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

リアノン

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。