スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫とプロレス

G.Wである。
会社としては9連休だけど、途中で2日ほど出なければいけない用事があるので、
長期の旅行などには行けない。

思えば、ここの所、帰るのが遅くなることが度々あり、レオとあまり遊べなかった。
疲れて、トボトボと晩飯を食べていると、背後からジンジン熱い視線を浴びることになる。


IMG_0241_convert_20120429182313.jpg


この顔で見つめられると、遊べないよ宣言をするのが本当にツラい。
でも、もっとツラいのは、遊べなくても決して不貞腐れることのない、ききわけのよさである。
性格のいい仔で、本当に良かった。

しかし、である。
こういうききわけのよさに甘えてばかりいると、そのうちに痛い目に会う、というのは
世の男子なら誰でも身に覚えのあることである。
だから、このままではいけないのである。

そこで、今日は午前中から、レオとたくさん遊ぶことにした。

おもちゃで遊ぶのも好きだが、レオが本当に好きなのは、プロレスだ。
男の子らしくて、大いに結構だ。
手にはめるぬいぐるみもうちには当然あるのだが、紛い物ではレオはすぐに
飽きてしまうので、いつも素手で勝負する。 

リビングに立っていると、レオはスリスリするために寄ってくる。 その瞬間に両脇腹を
ガシッと掴むと驚いて床に倒れこんで、口を大きく開けながら両手で俺の手を掴みかかる。
これが、開始の合図である。 

モハメド・アリと闘った時のアントニオ猪木のように(古いな・・・)、床に寝転んで
両手と口を大きく開けながら俺の手が襲い掛かるのを待ち受ける。 
俺は手のひらを大きく拡げてレオの身体の上に翳し、掴みかかる隙を窺う。 

電光石火のごとくレオの腹めがけて掴みかかると、両手で俺の手首を捕まえて、
手のひらをガブリと噛り付いてきて、両後ろ足でケリケリッ、とされる。 
甘噛みのつもりでかぶりついてくるのだが、彼は昂奮しているのでこれが結構痛い。
手首にも両手の爪がガッシリ食い込んでいて、これも相当痛い。 
爪を切るのを忘れていたりすると、当然悲劇が待っている。

寝転び作戦に飽きると、やおら起き上がって、イカ耳で上目使いで手のひらの動きを追い、
黒目全開で跳びかかってくる。 こうなると、もう止まらない。 
どちらかが息が切れるまで闘いは続くのである。

でも、レオには弱点がある。 尻尾の付け根のお尻の部分を上からガシッと掴んでやると、
レオはイヤ~ン、と言ってすぐに床に転がってしまう。
その転がり方は、とてもかわいい。 

猫は、瞬発力はあるけど持久力がない。 イヤ~ン、と何度か転がったら、そのまま
毛づくろいをンベンベと始める。 これが、終わりの合図である。

これを何セットかやった。 すると、さすがに満足そうに昼寝を愉しんでいる。

大事なのは、こちらが本気で遊ぶ、ということだ。
こちらが集中できないと、例えおもちゃを振ってやっても気が入っていない振り方になるし、
レオにもすぐそれが伝わって、遊ぶのを止めてしまう。
俺が楽しくない時は、レオも楽しくないんだね。
だがら、そういう時には無理して遊ばない。 無理する必要なんかないのだ。
きっと、人間同士の付き合い方にも同じことが言えるんだろう。

正直に生きるこの仔は、いろんなことを教えてくれるなあ、と思う。

ありがとう。 ゆっくりお休み。


IMG_0608_convert_20120429223909.jpg
                           【 ZZZ・・・・ 】


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/54-08c2ef6b

Comment

がぽりんご

こんばんは、リアノンさん。
初めてコメントします。

レオ君って本当にききわけのいいこなんですね。
うらやましいです。うちの1歳にもうすぐなる男の子は、ききわけないんですよー。
私が甘く育てたせいもありますが(笑)
しかもとってもタフで、1時間くらいじゃらしを激しく振ってても、
「まだ遊ぶ!」って言ってきます。

プロレスは、すごいですね。愛を感じます!
レオ君にとっては、お父さん猫や兄弟猫と遊んでるみたいなんでしょうねー。
私も、適当にじゃらし振ってないで、もう少し気合入れようと思いました。
  • URL
  • 2012/04/30 01:32

kakobox

途中で用事が無かったら、リアノンさんは長期のご旅行に出かけられるのですか?
そのとき、レオ君は?
私はしろちゃんと暮らして以来、一泊も外泊したことがありません。
そこだけが、猫ちゃんと暮らしてみて初めてわかった、意外な現実でした。

真正面から見つめるレオ君の瞳は、なんて一途に輝いているのでしょう。
確かに、このお顔で見つめられると、拒否は難しいですよね~。
背後からジンジン熱い視線という表現、とても理解できます。
ふてくされることもなく、引き下がられると、こちらの胸は余計にキューンとしますよね。
最初に出会ったときには決してわからない性格ですが、後によかったと思えることは、お二人の関係自体が良いということなのだと思います。

レオ君も、モハメド・アリと闘った時のアントニオ猪木のように(十分に通じてます(笑))、床に寝転んで応戦ですか。
しろちゃんもすぐに寝技に持ち込むので、この子のクセなのかなと思ってましたけど、猫ちゃん一般にそうなのかしら。
手に噛み付きつつ、後ろ足でケリケリ、このケリケリも相当痛いですよね。
足の爪は刺さりはしないものの、力が結構すごい。
本気でプロレスしてもらって、レオ君楽しいですね。
しろちゃんは、私が爪を切ってあげることができないので(病院で切ってもらいます)、肉球のジャブの応酬だけで、私が引き下がってます(笑)
文章を読んでいるだけで、男同士の熱い格闘が目に浮かび、楽しいやら微笑ましいやらです♪
起き上がって、イカ耳で飛び掛ってくるなんて、レオ君には最高の遊びなのでしょう

ジャラシで遊ぶことも、追いかけっこも、こちらが真剣に付き合う気持ちの無いときには、しなほうがいいのですね。
しろちゃんは最近、「夜中の鬼ごっこ」にハマってます。
あまりに猛烈な走り方なので、家具の角に頭をぶつけないものかと心配になります。
ぜーぜーしちゃうのはいつも私のほうが先です(笑)

スマートでモデル体型のレオ君も、お腹の毛はモフモフなのですね♪
連休を、リアノンさんと、思い切り楽しんで過ごしてね♪

ミシェル

ボクもプロレス大好きですー。
テンションが上がると、
明け方寝ているさぁちゃんに、
戦いを挑んでみたりします。

生傷だらけで、知らないヒトが見たらびっくりするわよって、
さぁちゃんが腕を見ながらよく言います。
手加減しなさいって言われますが、
本気でなくてはつまらないですからね。

さぁちゃんは、ボクと暮らすようになってから、
大好きだった旅行に行かなくなりました。
行きたいと思うことがあっても、
のんびりボクと過ごすのもよいなって思うと、
長いお休みがあったとしても、
予定を立てずにいます。
ボクは、ゆっくり一緒に遊べるので、
そういうお休みが好きです。
  • URL
  • 2012/04/30 08:51

リアノン

がぼりんごさん、はじめまして。 コメント下さり、どうもありがとうございます。

1歳前の男の子は、それが普通なんだと思いますよ。
レオも、1時間くらい走り廻り、息を「ハッ、ハッ」と切らして、こちらが心配する
くらいのはしゃぎようでした。

大人になると性格も落ち着いてきますので、そこまで激しく遊ぶこともなくなります。
そうなったらなったで、やんちゃな頃が懐かしくなるのです。
人間は、いつも身勝手ですね。

今後とも、よろしくお願い致します。
  • URL
  • 2012/04/30 10:49

リアノン

kakoboxさん、こんにちは。

私が2泊以上家を空ける時(滅多にないことですが)は、電車で30分ほどの所に住んでいる
年の離れた妹が家に泊まりに来ます。
彼女はレオの大ファンなので、鼻息も荒く、勇んでやってきます。
彼女の着替えの服やら生活用品も常備してあるので、私に何かあっても心配ないのです。

猪木の寝技がわかって頂けて、良かったです。
このブログを見て下さる方は女性が多いようなので、通じるかなあ、と思っておりましたが、
そのやり方があまりに似ているので、これしかない、と確信して書きました。(笑)
  • URL
  • 2012/04/30 11:13

リアノン

ミシェルくん、こんにちはー。

眠っているさぁちゃんにじゃれるんですか。
Can't Stop loving you なんですねー。
ダリル・ホールって、知ってますかー?

今朝、明け方にふと目を覚ますと、レオがベッドの上にいて、私の顔をじーっと見ていました。

普段眠りが深くて、地震があっても気が付かない私ですが、レオは時々こうして
私のことを見ているのかなあ、と思いました。

私も最近は特に旅行に行きたいとは思わなくなりました。
観光としての旅行というのは私にはどうしても物足りなくて、旅に出ざるを得ないから
旅に出る、そういう感じの旅行が好きみたいです。

だから、この連休はレオとゆっくり遊んで過ごそうと思います。
  • URL
  • 2012/04/30 11:53

きゃぴばば

リアノンさん がんばってレオくんに尽くしてるんですね〜
猫飼いたるもの 猫様あっての私達ですもんね!
私も努力はしてるつもりですが ついつい「また明日」せいぜい「ちょっとだけ」です(汗)
「2匹いてるんやから勝手に遊んで」と願う飼い主ですが 願いはアジルとモアナには届きません w w w
レオくんの「イヤ〜ン」 めちゃめちゃわかります。しっぽの付け根は急所ですね。
しつこいくらい「もっと〜」とされますよ^^。
G.W.はいっぱいレオくんの過ごす時間があるんでしょ?
フル充電してあげて下さいね〜
  • URL
  • 2012/04/30 16:37

oko

リアノンさん、家の子の応援有難うございました。
おかげさまで復活致しましたv
当然大変さも復活です(^_^;)
レオ君も1歳ぐらいまではやはりヤンチャでしたか?
うちの子はいつまでヤンチャなんでしょうか;

レオ君、本当に可愛い顔してますね(*^。^*)
リアノンさんにたくさん遊んでもらって、幸せに満ち溢れている様子がブログからも伝わってきます。
あ、私も猪木とアリの試合知ってますよ。
プロレスもボクシングも詳しくは知らなかったけど、ものすっごく話題になったのでリアルタイムで(ええそうですとも^^;)見てました。

猫ちゃんは色々な事を教えてくれますよね。
私も猫のように、人と比べず、毎日毎日を精一杯生きようと思って・・・はいるのですが、なかなか;

ゴールデンウイークは存分にレオ君と遊んであげて下さいね。


  • URL
  • 2012/05/01 23:18
  • Edit

リアノン

きゃぴばばさん、こんにちは。

尽くしているつもりは特にないんですが、遊びを仕掛けるとバッチリ
乗ってくれるので、ついつい、遊んでしまうのです。

2匹いれば、今日は疲れているので遊べないよ、なんてことを言わなくて
済みますよね。 

この連休は一緒にいる時間が長くとれそうなので、それだけでも
喜んでもらえるかなあ、と思っています。
  • URL
  • 2012/05/02 09:20

リアノン

okoさん、こんにちは。

元気が戻ってきて、よかったですね。
ブログを拝読していて、ずっと心配でした。

レオは1歳になるまでは、とにかく走り廻って、飛び回って、それはもう
凄かったです。 雄猫のやんちゃさは本当なんだなあ、とつくづく思いました。

猪木とアリの試合、私もTV中継を遊びに行っていた友達の家で見た記憶があります。
確か休日の午後だったような気がしますが、日本中が大騒ぎしていて、なのに
猪木がリングマットに寝転んでしまったので、実況のアナウンサーも戸惑っていて、
気の毒になあ、と子供心に思ったことを憶えています。
  • URL
  • 2012/05/02 09:28

あいにゃー

レオ君のこのお目目・・・・このお目目で見られたら・・・。
リアノンさんのお気持ち、わかります(*^_^*)

男の子同士でプロレス・・・・元気でイイですねー(^◇^)
うちのミルクも女の子ですが、プロレス好きです。

また、おもちゃで遊ぶのとは違った面白さがあるようで、
目を三角にして興奮していたり、
時には「ウニャウニャ・・・」と興奮のあまり、声が出ていたり・笑。

そうそう。こちらのやる気の無さは、伝わりますよね。
ちゃんとこちらのことも気遣ってくれる・・・猫ちゃんはクールかもしれないけれど、
とても気づかいの出来るんだと思います。

私も、ミルクのことを見て、色々人生観が変わった気がします。
リアノンさんのおっしゃる通り、猫ちゃんの生き方は、
無理をしない、自分らしさを大切にするいい生き方かもしれないですよね(^_^)/

GWも、いっぱいレオ君との楽しい時間を過ごしてくださいね♪
  • URL
  • 2012/05/02 21:09

ヨモギ

あら!レオくんもプロレスするんですね!
ちょっと意外でした。でも男の子らしくていいですね!

本気で遊ぶって大切ですよね。
私もいつも本気で遊びます^^
  • URL
  • 2012/05/02 23:18

モモの親

レオ君プロレスごっこ 楽しそうですね。
猫って 真剣にしないと興味を持ってくれませんから
いい加減な感じでネコじゃらし振っても、見向きもしませんね(^_^;)
真剣に向き合わないと(笑)相手してくれません。
リアノンさんもお仕事でお疲れの時大変だと思います。レオ君の見つめる
瞳 想像できますね。猫って飼い主の気持ち良く判ってますものね。
レオ君いじらしいですね。我慢強い子ってそーなんですよね。
でも、1週間に1回は(笑)頑張ってくださいね(笑)

それとわたくし事なんですが、実家に帰って来ましたので、悪ガキ4匹と
また暮らしています。猫の居る生活はやっぱりイイですね(^エ^=) ニャァー

それでは失礼します。
  • URL
  • 2012/05/03 14:11

リアノン

あいにゃーさん、こんにちは。

ミルクさんもプロレス好きですか。
女子プロレスも案外激しい技が繰り広げられますから、油断できませんね。

猫の生き方は、生き物の暮らしの理想形のような気がします。
一歩でも近づけるように見習いたいです。
  • URL
  • 2012/05/05 10:22

リアノン

ヨモギさん、こんにちは。

プロレスするんですよー。 体力無くて、すぐにダウンしますが。
本気で遊ぶのは本当に大事です。
ちょっとお愛想程度でお相手すると、白い目で見られてしまいます。(泣)
  • URL
  • 2012/05/05 10:28

リアノン

モモの親さん、こんにちは。

猫4匹との暮らしは賑やかなんでしょうね。
ちょっと、想像つきません。

でも、楽しいだけではなく、掃除なんかも大変そうです。
抜けの量なんかも、ハンパないんでしょうね・・・
  • URL
  • 2012/05/05 10:31

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

リアノン

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。