スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初雪の朝

先日、初雪が降った。
いつもと違う外の風景に、レオも見惚れている。

IMG_0177_convert_20120122131014.jpg


家々の屋根に少し積もっただけだったが、もっとたくさん振ってベランダにも積もったら、
それで雪の玉を作って、レオに見せてやりたい。

真冬でも、時々窓を少し開けて、外気を中に入れるようにしている。
冷たい空気やその匂いを嗅がせたいからだ。

仕事帰りに、落ち葉や枯れ枝を拾ってくることがある。
レオに見せてやると、スンスンと匂いを嗅いで、前足で一生懸命触ろうとする。

冷蔵庫を開けると、レオはその中に飛び上がって、中の点検を始める。
彼の気が済むまでドアを開けたままにして、俺はその間に用事を済ませる。

食卓の上や台所のシンクの上に飛び乗っても、俺は怒らない。
クローゼットを開けると喜んでその中に潜っていくが、そのまま好きにさせる。

スーパーで食材を買って帰ると袋の中身を点検するし、宅急便が届くとこれまた必ず
中身をチェックするけど、飽きて立ち去るまで、俺はその姿を見ている。

1度外の世界を覚えると頻繁に外に出たがるようになるから、外には絶対出さないと
決めているが、でも、この世にはもっといろんな物やいろんな事があるんだということを
この仔には教えてやりたい。

この世の中には良いことや悪いことが色々あって、残念ながら悪いことのほうが
本当は多いんだけど、それでも、良いことというのは本当に素晴らしいもので、
それを知ることで、生まれてきて良かったなと実感できる。 
だから、この仔にそれを教えてやりたい。

雪は、そういうものの象徴だ。 
滅多に見れない、滅多に触れない、簡単に手の届かない、そういうものの象徴。

関東地方はあまり雪が降らないので、残念だ。
この仔のために、もっとたくさん振ってくれないだろうか。


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/39-4e898b7b

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2012/01/22 17:49

リアノン

かおるさん、初めまして。 コメント頂き、ありがとうございます。

号泣させてしまって、申し訳ありません。(笑)

猫と暮らし始めて1か月目なら、きっと全てのことが新鮮で楽しい毎日ですね。
いいなあ、と羨ましく思います。

1人暮らしの会社員が猫と暮らすのは、全然無謀なんかではありません。
わからないことや戸惑うこともあると思いますが、もしよければ、このコメント欄から
ご連絡ください。 困ったことがあれば、みんなで共有し合いましょう。

このブログのリンク欄には、同じように1人暮らしで猫と暮らされている方のブログが
いくつかありますので、そちらもご覧になって下さい。
きっと、役に立つことが書かれていると思います。

今後ともよろしくお願い致します。
  • URL
  • 2012/01/22 19:11

ヒトS

家々の屋根にうっすらと積もった雪景色を
窓際でじっと見つめるレオくんの凛とした横顔。
とっても美しいです。
何を想い、何を感じているのでしょうね。
リアノンさんのレオくんとの毎日、レオくんが興味を持つことは
危険がなければとことんやらせてあげ、
いつも近くでそっと見守ってあげる。
なんてステキな関係なのでしょう。
理想のお父さんのようです。

昔、『きみに見せたいものがある』と言って
子供を森につれていく父または母の、4WDのCMがありましたが、
私はそのCMがとても好きでした。
それと同じものを、リアノンさんのレオくんに対する愛情に感じます。
わたしにも、リアノンさんのようなお父さんがいたら、
きっともっと豊かな人生だったのかもしれません・・・。
レオくんが羨ましいです。

リアノン

こんばんは。 コメントいただき、ありがとうございます。

実際に血の繋がった子の場合、もっと複雑で込み入った感情になると思いますよ。
状況ももっと複雑でしょうし。
理想の親子関係というのは、CMの世界だけではないでしょうか。

人間と猫の関係の良いところは、そういう感情的なしがらみが何もないことです。
純粋な愛情だけをお互いに注ぎあえる、不思議な関係だと思います。

だから、よく「親バカ」と言いますが、私は人の猫に対するそういう感情は
自然で当たり前のことなんじゃないか、と思うのです。

難しいのは人間関係だけにして、人と猫はもっと素直で素敵な関係が築けるといいですね。
  • URL
  • 2012/01/22 23:34

あびぃ♪

私も大介の病気が分かる前は、テーブルを含め全てフリーにしていました。
今は、ロイヤルカナンのセレクトプロテインしか与えられないので、
人間の食物は全て戸棚にしまって、テーブルに登らないようにしています。
本当は、本当は・・・自由にさせてあげたいです。
でも、大介が万が一人間の食物を口にして、病状が悪化してしまったら
取り返しがつかないから・・・出来ません。

レオくんとリアノンさんが羨ましいです。(>-<)
何でもさせてあげたい、それを後から、そっと見守ってあげたい。
手が届かない物が沢山あるけど、愛情だけは限りなく注いであげたい・・・
今はそんな自分です。
愚痴になってしまって申し訳ありません。m(_ _)m

きゃぴばば

我家でも基本的に好きにさせてます。
不思議と猫は 毒になる物には拒否反応を示しますよね。
いつも食事の支度をしてると 調理台の上でチョイチョイ始めたり
白菜やキャベツはくわえて逃走したりするのに
ネギなんか刻んでると 台所から消えたり。
そして学ばせます。極端に危ないことはさせませんが
一回痛い目をみれば 二度はしません。
これも愛情表現のつもりなんですよ(^^)

レオくんはまだまだ知らないことがたくさんあるんですね。
この先 リアノンさんが頭を抱えるようなことをしてくれますよ(^_-)
楽しみです(笑)
  • URL
  • 2012/01/24 11:56

coonumber1

はじめまして
 今日の雪…よく降りましたね。おかげで出勤途中で仕事がお休みになり(変な職場でしょ?)、思いがけない時間ができました。そして、ブログを眺めることに…そして、こちらのブログに出会いました。

 思わず引き込まれて、レオ君が来た頃の記事も読ませていただいたのですが、気が付いたら涙を流していました。
 優しさってなんだろう…?よくいわれる言葉ですが、リアノンさんの世界は優しさに満ち溢れているようの感じました。
 見えないものを見ようとし、触れることができないものを触れようとする…けれど、それをそのまま大切にしている姿勢を私は学びたいと思いました。

 いいお父さん…レオ君はシンデレラみたいな子ですね。

 また、寄らせていただきます。
 
  • URL
  • 2012/01/24 16:13

saico

昨晩は関東でも結構雪が降りましたね。
私の家は関東でも雪が殆ど積もらず、職場付近の道路の凍結と雪の多さに驚きました。
レオ君、雪と対面できましたか?

我が家も、家の中は基本自由にしています。
ただ、クローゼットに入り込んだのを気づかずに閉めてしまうことがあったので、閉める時に必ず点呼をするようにしています(苦笑)
  • URL
  • 2012/01/24 23:47

marinemama

レオ君真剣な眼差しで雪景色を見ていますね。

雪の降り出す前のあの独特の匂いを感じさせてあげたいですね。

ベランダに積もった雪に足跡を付けてみたら、どんな顔をするのかしら(*^_^*)
  • URL
  • 2012/01/25 20:33

ビクママ

レオくん初めての雪だったのね。そうだぁ~パンも初めても雪でした。

ビク達も喜んで雪を見ていました。

レオくんもチェックマンですね(笑)家も同じです。

  • URL
  • 2012/01/26 17:00

CIGAR

はじめまして!
初めてコメントさせていただきます。
リアノンさんのレオくんへの優しく穏やかな空気感が大好きです。

明日、うちの保護猫さんが男性ひとり暮らしの方におうちに行きます。
そのコも、レオくんのようにいっぱい大切にされて愛してもらえると信じています。

リアノン

あびぃ♪さん、こんにちは。

大介くんは、まだ好奇心が全てに勝る時期ですね。
何もかもが新鮮で、身体が勝手に動く時期です。

1歳を過ぎると、だんだん落ち着いてくると思います。
人間の食べ物にも興味を持たなくなってくると思いますし、
体調も落ち着いてくるのではないでしょうか。

うちのレオも、1歳になるまでは体調は不安定なこともありましたし、
人間の食べ物にも興味津々でしたが、大人になると落ち着きました。

そうなったら、また、新しい接し方を考えてあげてください。
  • URL
  • 2012/01/28 10:41

リアノン

きゃぴばばさん、こんにちは。

一度失敗するとそれに学ぶ、というのは、大切な親心だと思います。
何でも体験させて、その中で自分からいろんなことを感じて知ること、
これに勝ることはないと思います。

頭を抱えるようなこと・・・・

う~ん、困りましたね・・ そんなことされると・・・
  • URL
  • 2012/01/28 10:49

リアノン

coonumber1さん、はじまして。 コメント下さり、ありがとうございます。

貴ブログを拝読致しました。
複数の猫と暮らすのは、たいへんそうですが、でも楽しそうですね。
うちでは想像もできないことが繰り広げられているんでしょうね。

相手が何であれ、自分以外の生き物と暮らすといろんなことを教えられるというのは
本当におっしゃるとおりだと思います。
その大事さをブログという形で伝えていければ、と思います。

2月上旬まで大寒波が居座るようなので、また雪が降って、お休みになると
いいですね。(笑)

  • URL
  • 2012/01/28 11:35

リアノン

saicoさん、こんにちは。

雪、振りましたね。 でも、朝になると路面は凍結し、雪も氷のような状態で、
積もっているという感じではなく、残念でした。
もっと、がっつり積もって欲しかったです。
私は太平洋側にしか住んだことがないので、雪国の人たちからは叱られそうですが・・
雪には、憧れのようなものがあるのです。

猫は、ホントにクローゼットが好きですね。 何なんでしょう?
開けた時は、必ず突撃隊になります。

私も、金曜日に飲む酒は大好きです。
私が飲むのは、主にスコッチのロックです。
家で飲むこともあれば、最寄駅の近くにあるショットバーに寄ることもあります。
至福の時ですね。
  • URL
  • 2012/01/28 11:52

リアノン

marinemamaさん、こんにちは。

雪や雨の降る前のあの匂い、猫はきっと人間以上に感じてると思います。
私は、できるだけ外の空気が家の中に入る様に気を使っています。
外の匂いをたくさん感じて欲しいからです。

レオは純血種固有のビビりなところがあるので、きっとビビり過ぎて、
雪の上には乗れないと思います。(笑)
  • URL
  • 2012/01/28 11:57

リアノン

ピグママさん、こんにちは。

カーペットやラグマットに吐いた場合、私はあまり気にしません。
普通に採れる範囲で取除き、大抵跡が残りますが、洗濯できないものの場合は
それ以上どうしようもないので、諦めます。
気になって仕方ない場合は、買い換えばいいや、という感じです。

掃除しながら、その傍で興味深そうに見ているレオに、「あのさあ、できれば
こういう所じゃなくて、フローリングの上で吐いてくんねぇかな? 掃除が
大変なんだよね。 頼むよ。」と、いつも言うのですが、どうも彼は、
フローリングの上で吐くとピカピカと光沢があるフローリングが汚れてしまうので
まずいよね、と思っているフシがあります。

人生、うまく行かないものです。
  • URL
  • 2012/01/28 12:13

リアノン

CIGARさん、はじめまして。 コメント下さり、ありがとうございます。

ブログ、いつも拝読させていただいています。
見やすいデザイン、読みやすい文章、上手にとれている写真など、
とても素晴らしいブログだといつも感銘を覚えます。

該当の記事、読ませて頂きました。
里親募集のブログはいろいろ見ているのですが、こういうことを書いて下さる方は
私の記憶する限りでは、初めてのような気がします。
保護ボランティアの世界では、こういう意見を表明するのは中々難しいことなのでは
ないか、と想像しますが、記事にして下さり、感謝致します。

また、男性にも分け隔てなく接してくださり、ありがとうございます。
良識あるCIGARさんは、猫を幸せにできる里親さんをきっと見分けわれると思います。

カズーくんのトライアルがうまく行くよう、祈っています。

今後とも、よろしくお願い致します。


  • URL
  • 2012/01/28 12:38

こやき¨

足跡からやってきました こやぎと申します

とても素敵なブログで一気に読ませていただきました
猫との生活にあこがれ初めての猫との暮らしに悪戦苦闘しながら
猫生活の不思議に魅了されている飼い主です。

私も初めはリアノンさんと同じ理由で、譲渡会に何度か足を運びましたが
いろいろ聞かれ自分を否定された気分になり断念
ならばブリーダーさんから飼うべきか?と問い合わせたところ
これまたいろいろな質問攻めと押し付けぎみの愛猫精神から不信感を覚え断念
今思えばきっとどちらも悪気はなかったと思うのですが(^_^;)
猫との暮らしは縁がないのかなと思っていたところ、縁があり今のうちの子との生活が始まりました。

なので今は何が良いのかと言うより、出合った子との縁を大切に生活をしています。
とても素敵なブログなのでリンクさせていただいてよろしいでしょうか?
宜しくお願いします。

キョン

初めまして、リアノンさん^^

我が家は田舎なので、完全室内飼いではなく、猫達は猫扉を使って自由に暮らしてます。
なので愛護団体から譲渡はあり得ません(笑)

私も四季のある日本が大好きです。
ただ、外にしか居れない猫や犬の事を思うと、単純に「雪だ~~」と喜べなくなってます。
過酷な暑さ寒さが続くことなく、穏やかで暮らしやすい天候を望んでしまいます。

そんな心配がいらない世の中になるよう、本当に微力だけど自分のできることをやっていこうと思っています^^
  • URL
  • 2012/01/29 11:18
  • Edit

リアノン

こやぎさん、はじめまして。 コメント下さり、どうもありがとうございます。

ビッケくんのノーブルなお顔立ちに見惚れてしまいました。
上品な毛色も、すてきですね。

保護ボランティアの方やブリーダーの方は、猫を初めて飼おうとする人の
デリケートな心中をもっと察して欲しいですよね。

猫と暮らしたいと長年願い、ようやくそれが可能な状況になったので、
あれこれと思い描き、思い悩み、逡巡しながらも、第一歩をやっと踏み出したのに、
畳み掛けるように迫られると、誰だって臆するに決まってます。

私は、猫を可愛がる人たちの一部にみられる、そういう不躾さが嫌いです。
おっしゃる通り、出会いの形ではなく、出会いそのものに感謝したいです。

相互リンクさせて頂けると、望外の喜びです。
今後ともよろしくお願い致します。
  • URL
  • 2012/01/29 11:41

リアノン

キョンさん、はじめまして。 コメントくださり、どうもありがとうございます。

我が家と外を自由に出入りできて、健康に暮らせること、本当はそれが一番の
理想なんだろう、と思います。
完全室内飼いがいい、というのは、都市部の話であることが前提ですよね。

四季の美しさを享受できるところに住みたい、と私も心底思います。
私は太平洋側の大都市でしか生活したことがないので、雪には単純な憧れがあって、
こういう記事の内容になってしまっています。

でも、ここのところの大雪で困っていらっしゃる方々のニュースを見ると、
少し無神経な内容だったかな、と反省してしまいます。

今後とも、よろしくお願い致します。
  • URL
  • 2012/01/29 12:04

あびぃ♪

リアノンさん、私の八つ当たりみたいな書き込みに優しいレスをして下さって有難うございました。
私の中で解決しなければならない問題でした。
本当に申し訳ありません。m(_ _)m
そして、優しいレスをして下さって、本当に本当に有難うございました。m(_ _)m

>私は、猫を可愛がる人たちの一部にみられる、そういう不躾さが嫌いです。
私も同じような経験を何度もしました。
結果、大介と言う最良のパートナーに巡り合えたましたし、そう言う人達と縁が無くて良かったと思っています。

またまだ寒さが続きますが、どうぞ暖かくしてお体を大切になさって下さいせ。

リアノン

あびぃ♪さん、ご丁寧にありがとうございます。

別に、八つ当たりでも、グチでもなかったと思いますよ。(笑)
猫と暮らす人なら、誰もが感じる自然なことだと思います。

大当たりのウェットに出会えて、よかったですね。
どんな生き物でも、やはりおいしくしっかり食べることが大事だと思います。

大介くんはまだまだ成長期ですから、おいしく食べるものは身体の栄養として
吸収されて、悪い箇所をやっつけてくれるのではないでしょうか。

薬も有効で大事ですが、毎日を楽しく幸せに暮らすことで、悪い細胞は発生が
抑えられる、という医学的な話もよく聞きます。

毎回のトイレのあとに、こんなに一喜一憂してくれる優しい飼い主さんが他に
どれだけいるでしょうか。 大介くんは幸せ者です。
  • URL
  • 2012/01/29 19:38

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

リアノン

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。