スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。

年末・年始は家の中が騒々しく、更新ができなかった。
どのブログを見てもみなさんきちんと新年の更新をされていて、頭が下がる。

家の中に人がいつもより大勢いて、レオは落ち着かない様子で気の毒だった。
今日からようやくいつもの静かな毎日に戻ったから、ゆっくり寛いでおくれ。


IMG_0258_convert_20120104133913.jpg
               【 名誉の男前復活 ・ いつもより艶めかしく 】


今年もいい年になるよう、俺はがんばるよ。

まず手始めに、親切に教えて頂いたベッツブランのメールケアを買ってきたから、
今日からカリカリは3種類のブレンドにしたぞ。 たくさん食べておくれ。

いい猫だね、とみんなから言ってもらえるよう、おまえも精進するんだぞ。
まあ、元々ききわけのいい猫だから、大丈夫だよな。


IMG_0221_convert_20120104134046.jpg
                    【 よろしくおねがいいたします 】



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/36-b7e46916

Comment

バボ

あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いいたします

レオちゃん、とってもお行儀よくご挨拶できますね
すごい♪

あびぃ♪

あけましておめでとうございます。(=^0^=)

お正月中はお客様がいらっしゃって、レオくんは疲れてしまったのでしょうか?
ゆっくり二人でお休み下さいまし。(^-^)

レオくんが首を傾げているお写真、イケにゃんですねぇ♪
ジャニーズで言えば、山Pかな。(笑)

リアノン

バボさん、あけましておめでとうございます

タイミングよく挨拶をしてくれたところを上手くキャッチ出来ました。

本年もよろしくお願い致します。
  • URL
  • 2012/01/05 17:05

リアノン

あびぃさん、あけましておめでとうございます。

山Pとは、これまた畏れ多いお言葉、 今までで最高の褒め言葉です。

よかったなぁ、レオよ!

本年もよろしくお願い致します。
  • URL
  • 2012/01/05 17:11

きゃぴばば

はじめまして。
たった今 全部の記事を読み終わりました。
やせっぽちだった3年前のレオくんが 立派な青年ソマリになるまで
いーっぱい愛情を注いでこられたんですね。
「あれ?アビシニアンやん?」と思ったけど なるほど!そういうことやったんですね。
我家でも昨年 仔猫を保護して 里親さんを探したんです。
知り合いからまわり廻っての希望者さんが 一人暮らしの男性でした。
正直迷ったんですけど お会いして お話を伺って 大丈夫!と思いました。
今 仔猫は愛娘と呼んでもらって とても幸せに暮らしています。

長々とスミマセン。 ただ応援したいと思ってコメントしました^^。
またおジャマします。
  • URL
  • 2012/01/06 20:10

リアノン

はじめまして。 
コメントいただきまして、どうもありがとうございます。

ツイッター文化に乗り遅れたおじさんには、長く読み応えのあるコメントのほうが
ありがたいです。 そのほうが気持ちがよく伝わるように思います。

1人暮らしの男性に譲ってくださり、ありがとうございます。
きっと、その仔は幸せになれると思います。
相手の人柄で判断して下さり、ありがとうございます。
そういう当たり前のことができる人がいらっしゃると知るのは、とても心強いです。

今後ともよろしくお願い致します。
  • URL
  • 2012/01/07 16:07

あおい

リアノンさん

昨年は暖かいコメントをくださったりとありがとうございました。また、こちらのブログでのリアノンさんの考えは私がサラさんと接するにあたってもとても役に立つものでした。
どうぞ今年も、昨年同様のお付き合いをよろしくお願いいたします。

男前復活のレオくん、ほんと可愛いですね。
リアノンさんが丁寧に愛情を注いで接していることがわかります。ご挨拶も上手ですしね。

「猫と一人暮らし」カテゴリ、できてましたね。さっそく登録しました。
一人暮らしで猫と暮らしている人の姿を見てもらって、何かが変わっていけばいいと思います。

それでは、ゆっくりの三連休をお過ごしくださいね、レオくん。

リアノン

あおいさん、こんばんは。

こちらこそ、あおいさんとサラさんのブログを知ることができて、
「味方が現れたぞ!」と、どんなに心強かったことでしょう。

サラさんは、今年は1歳を迎える重要な節目の年ですね。
レオの1歳の誕生日を迎えた時、私は、本当に良かった、と心底思ったものです。

新しいカテゴリーが大きく育ってもらえればいいな、と思います。
一緒に盛り立てていきましょう。
  • URL
  • 2012/01/07 21:43

❤ビクママ❤

経緯、読ませてもらいました。

年齢制限もあって譲ってくれないのですよ。納得出来ません。

レオくんと出会えて良かったですねぇ(^.^)
  • URL
  • 2012/01/08 10:50

リアノン

はじめまして。 コメントいただき、どうもありがとうございます。

30歳未満の同棲カップルはダメ、とか、60歳以上の人はダメ、とか、
小さな子供がいる家はダメ、とか、そういうヤツですね。
言いたいことはわかりますが、まあ、これも確かにひどい話です。

里親募集時のこういう選民思想が如何に愚かなことかをわからせるためには、
そういう環境にいる人たちがブログを書くことが今のところは1番だと思います。
私がブログを始めたのも、それが理由です。

状況が少しでも良くなっていけばいいですね。
  • URL
  • 2012/01/08 12:11

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

リアノン

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。