スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不機嫌なおじさんと気の毒な犬

週末の夕刻、スーパーへ食材を買いに行く途中で、犬の散歩をしている人と
たくさんすれ違う。 犬を連れていない人のほうが少ないくらいだ。

犬の種類は様々で、レトリバーやドーベルマンのような大型犬も見かけるが、
ダックスフンドやシーズー、チワワのような小型犬の数が圧倒的に多い。

平日はどういう光景なのかよくわからないが、休日に犬を散歩させているのは
おじさんが多い。 休日はこちらも寛いだ気分なので、すれ違うおじさんと犬たちを
何気なく見る訳だが、そのうちに妙なことに気が付く。

おじさん達の表情が、どうも楽しそうではないのだ。 面倒臭さそうというか、
はやく終わらせたいというか、とにかく嫌々やっているという感じなのだ。
連れている犬に目をやることもなく、声を掛けてやることもなく、
不機嫌な顔で前方だけを見ながら、突き出た腹を揺らしながら歩いている。
どうも、小型犬を連れているおじさんにこのパターンが多いような気がする。

大型犬を連れてる人は、外の柵にリードを結わえて犬を待たせて買い物をする。
その間、犬は店の入り口をひたすら見つめていて、俺がわざと傍を通っても
こちらを見もしない。 そして主人が出てくるとゆったりと尻尾を振って、
主人も頭を撫でながら「よしよし」と声を掛けたりする。
でも、小型犬を連れてるおじさんはそういう感じじゃない。

小型犬は、歩きながら不機嫌なおじさんの顔を何度もチラチラと
申し訳なさそうに見上げるんだけど、何度見てもおじさんは不機嫌そうだし、
ちっともこちらを見てくれないので、ますます申し訳なさそうに小走りに歩く。
少しでも早く歩いて、早く散歩を終わらせようとしているみたいだ。 

俺は立ち止まって振り返り、不機嫌なおじさんと気の毒な小型犬の後ろ姿を
見送りながら、やれやれ、とため息をつく。
楽しくないんだったら、散歩なんてしなきゃいいのに。 
あれじゃ、犬がかわいそうだよ。

家に帰ると、レオがお帰りぃ~と寄ってくる。
ただいまぁ~、と言って、身体を撫でてやる。
俺はとにかくレオによく話しかけるのだ。
すると、レオは安心して、陽だまりの中に横たわり毛づくろいを始める。
散歩はしないけど、なんだか幸せそうに見える。



IMG_0113_convert_20111002152212.jpg


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/19-da0fffab

Comment

ヒトS

これ、とってもよくわかります。
うちが買い物にいくスーパーの近くも、犬を連れた人が
とても多いです。
レトリバーなどの大きい犬は、最近は減ったように感じますが、
小型犬を連れているおじさんは、みんな渋々という印象です。
犬がオシッコをするときも別の方を見ているし、
うんちの片付けは本当に嫌そうにしています。
犬は本当に申し訳なさそうにいたたまれない表情で
おじさんの横で小さくなっています。
奥さんに言いつけられて行くのでしょうか。
あれでは、犬がかわいそう。何度もそう思ったことがあります。
大好きな子と一緒に歩けるなんて、とっても幸せなはずなのに。
可愛い子のうんちは、それでもとっても大事なのに。

レオくんは、リアノンさんとよくお話をするのですね。
日なたでゆったりと横たわっている様子が、
幸せそうで誇らしい感じです。
猫とのお話はとっても楽しいですよね!

リアノン

休日の光景を、ありのまま、見たままの印象で書いただけなのですが、
おじさんという種族を嫌わないで下さいね。
私も、中年ど真ん中、どこから見ても100%立派なおじさんです。
他人から見れば、そこいらのただの不機嫌なおじさんかもしれません。
  • URL
  • 2011/10/04 11:05

満月

あー居ますねー
でも本当に愛おしそうに散歩されてる方もいるんですが、不機嫌だとなんだか目立つというか気になってしまいますね。
楽しく散歩したほうがお互い楽しいのに。
奥さんに「掃除中じゃまだから散歩でも行ってきて!」って言われてるのでしょうか?
そうだとすれば不憫ではありますが(笑)

リアノン

きっと、そうなんだろうと思います。
おじさんというのは、なんて哀しいのでしょう。

かわいらしい愛玩犬を連れて歩くのも気恥ずかしくて、照れ隠しで
不機嫌な顔になるんだろうと思います。

でも、犬にはそんなこと関係ないですもんね。
楽しく散歩して貰いたいもんです。
  • URL
  • 2011/10/09 01:19

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

リアノン

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。