スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金色に輝く午後

秋になると太陽の傾き具合のせいで、午後の光が金色を帯びるようになる。
レオはその光の中でうたた寝を愉しむ。

IMG_4758_convert_20140928155936.jpg 

ベタベタするのが嫌いなので、いつも少し離れた、でも必ず俺の姿が見えるところで寛いでいる。


IMG_4746_convert_20140928151641.jpg 

一人前の男同士、それくらいでお互いにちょうどいい。


IMG_4724_convert_20140928151146.jpg 

静かな午後、ブログを書いていてふと気が付くと、こちらをじっと見つめていた。

今年は秋が長くなりそうなので、嬉しい。 レオにも目一杯満喫して欲しいと思う。






スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/171-12195229

Comment

tamachi

こんばんわ。
レオちゃんとリアノンさんとの距離感、いいですね。
男同士というのもあるのでしょうか? ネコにとって人間の性別の違いの
への感じ方はどうなのかな〜?って思います。

ウチのネコも普段はベタベタは好きじゃなく、こちらが触りたくて
近寄ると素っ気なくかわされます。
でも、私が仕事や外出先から戻ると玄関で出迎え、熱烈歓迎してくれます。
用事があるときは摺り寄ったり・・・ネコの複雑な態度、魅力ですよね!
レオちゃんも、素っ気ない態度の内側にはリアノンさんの行動が気になって
仕方ない気持ちも隠されているかも知れませんね。

kakobox

ブログ記事全体が、金色に輝いていますね。
レオ君の毛色とあいまって、秋色~♪
リアノンさんとレオ君の関係は、ドライでカッコイイですね。
いつまでも子供と思って接することは猫にはどうなのかと、時々思いますが、それ以前に、母性愛が暴走、爆発しちゃいます(笑)
犬よりは猫のほうが、何倍も女性の母性愛に訴えるところが多いと、科学的にも裏付けられたんだそうですよ。
病院内のヒーリングアニマルは犬がふさわしく、老人ホームのコンパニオンアニマルは猫がふさわしいそうです。
秋の夜長、レオ君は何をして過ごすのかな~。

てんママ

1枚目の写真すごくステキな写真ですね。
光の中のレオン君リラックスがシアワセな時間を感じます^^

ベタベタは好きじゃないけど、近くにはいたい。
そんな距離感を理解し合えて、ステキな関係です^^

リアノン

tamachiさん、こんにちは。

レオは私が何かに熱中しているとき、例えば本を読んだりプラモデルをつくったり
している時は、遠巻きに眺めて近寄ってきません。
ききわけのいい、という由来です。

時々ベタベタと甘えて欲しいと思うこともありますが、これは人間の側の勝手な気持ちです。
猫に押し付けるのはよくないですよね。

  • URL
  • 2014/10/13 16:01

リアノン

kakoboxさん、こんにちは。

猫は何も言わずに人に寄り添うところが素晴らしいと思うのです。

レオは最近よく寝ていることが多いです。 もう大人ですからね。

  • URL
  • 2014/10/13 16:03

リアノン

てんママさん、こんにちは。

さすがにいつも一緒にいると、お互いに考えてることがわかっているような気がします。

不思議なものです。 猫にはどこかそういうところがあります。

  • URL
  • 2014/10/13 16:05

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。