スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爽やか~

ようやく、マンションを覆っていたシートカバーと鉄骨の足場が撤去された。 
最高に気持ちいい。 ここがこんなに快適な住居だったなんて、知らなかった。 
いや、知っていたはずだけど、忘れてた。

東京は昨日、今日と真夏日らしいけど、湿度が低くて爽やかだ。 
どれだけ快適かは、レオの姿を見れば明らか。


IMG_3906_convert_20140511133908_20140511142529f2d.jpg 
【 爽やか~ 】

工事自体はまだ終わった訳ではないけど、もう大きな音がすることはないだろう。
よく頑張ったね。


IMG_3693_convert_20140511131330.jpg 
【 ボクは頑張った? 】


うるさい日中にお前を一人きりにするのは、本当に辛かったよ、本当に。
きっと昼寝ができない日も多かっただろう。 
俺が帰ってきた後、普段ならしつこく遊びたがるのにそうはせず静かな所で
ずっと寝ている日も多かった。 
その姿を見て、今日の工事はうるさかったんだな、と何度思っただろう。


IMG_3668_convert_20140511130808.jpg 
【 昼寝は猫の基本的権利です 】


でも、もう少しで工事は終わる。 あと、ちょっとだ。 頑張ろう。


IMG_3899_convert_20140511130528.jpg 
【 もうちょっと? 】


次に工事があるのは、今から10数年後。 その頃、お前は何歳だろう?
でも、また、うるさいうるさいと文句を言いながら、一緒に我慢しような。

そうだろう?


IMG_3747_convert_20140511131021.jpg 
【 うるさいの、イヤ 】




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/161-ad9aee1a

Comment

ひろ

リアノンさん、こんばんは。

そうですか、工事が落ち着いたのですね! よかったです。
私もホッとしました。

最後の写真のレオは、かなりイカしたイカ耳ですね。
  • URL
  • 2014/05/11 19:56

kakobox

わ~マンションの覆い、撤去されて良かったですね~。
工事はまだにせよ、覆いがあるのとないとじゃ大違いですものね。
レオ君にとっても、猫は外を見ることがお楽しみですから、ほんとに良かったこと。
お外をのぞく後姿が、ウキウキしているように見えます。
お二人とも、がんばりましたね。
このさわやかな季節が、なおのこと、清々しく感じられることでしょう。
マンションに覆いが…の記事のときには、私まで暗い気持ちにいなったものです。
今日のような風の強い日には、覆いのシートの音もしたと思います。
レオ君は、どう解釈していたのでしょう。
ちなみに、外を見るのが好きな猫ちゃんに大事なのは、何が見えるか?ではなく、外界が見えるってことなんだそうです。
高層マンションの高層階の猫は、空しか見えないことになるけれど、空は外界なので十分に満足するそうですよ。
さややかな風とともに、外界が戻ってきましたね。レオ君。

てんママ

はじめまして。
いつもイケニャンレオ君を拝見させていただいておりました。
覆いが外されてよかったです。ホッとしました。
これで、少しはゆっくりお昼寝出来るといいですね。
工事は早く終わりますように。

またお邪魔させていただきます^^


ちま

レオ君頑張ったね~
エライよぉ!!
もぅちょっとの辛抱だね。

いつもと同じ朝
大好物のドライササミを食べて
私が窓を開けたとたん
ウチの仔が吠えました。毛を逆立て威嚇のポーズ。
脱兎の如く別の部屋に行ったので、
何事かと覗きにいってみた、その仔の眼に浮かぶ
私に対する警戒の色…

少しして落ち着きを取り戻したように見えた
鼻チューしてきたから、もう大丈夫って思った途端
また吠えて、威嚇して押入れにダッシュ。唸り声をあげていた。

涙がこぼれてきた。
以前、病院で血液検査に失敗して怪我をさせられた時に、豹変した我が仔を見た事があるのですが、今、自分に向けられたその敵意になす術もない。

愛情いっぱい育てた仔をこんなに恐怖させるほど、何をしてしまったんだろう。

愚痴ってしまって申し訳ないです。
ただ、ただ、訳がわからず
切ないです。




  • URL
  • 2014/05/14 12:53

リアノン

kakoboxさん、こんにちは。

なるほど、外が見えるということ自体が重要なんですね、納得です。

本当は外に出してやりたいのですが、そうもいかない以上はちゃんと外を見せてあげて、
外気の匂いをかがせてやりたいですね。

  • URL
  • 2014/05/25 17:46

リアノン

ひろさん、こんにちは。

ホント、ほっとしました。

アップを撮ろうとにじり寄ったら、こんな顔をされてしまいました、トホホ。

  • URL
  • 2014/05/25 17:47

リアノン

てんママさん、はじめまして。 コメント下さり、どうもありがとうございます。

貴ブログ、読ませて頂きました。 トイくん、心配です。
でも、愛情いっぱいに育てられて、素晴らしいと思います。 感動します。

小さい時から一緒に育つと、本当に仲良くなるんですね。
その姿が本当に愛らしく、羨ましいです。

最近サボり気味のブログですが、今後ともよろしくお願い致します。


  • URL
  • 2014/05/25 17:52

リアノン

ちまさん、こんにちは。

どうしちゃったんでしょうね? もしかしたら、窓を開けた時の音にビックリしたのかも
しれませんね。 人間にはいつもどおりでも、何か違う音や様子があったのかもしれません。

人と猫は、きっといろんなことの感じ取り方が違うんだろうと思います。
私も日々の中で、それを実感することがあります。

だから、レオがおびえたり警戒した時は、やさしく名前を呼ぶようにしてます。
いつも通り接すれば、すぐに落ち着いてくれるようですよ。

  • URL
  • 2014/05/25 17:56

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

リアノン

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。