スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏切りの代償

日曜日は外に出かけず、1日家にいるようにしている。
外に出かけなければいけない用事は土曜日までにすべて済ませて、日曜日は家にいる。
例外的に外に出るとしても、それはゴミ捨てだ。
朝から音楽を聴き、映画を観たり、本を読んだりする。

レオはそのことをよくわかっていて、日曜日は自分と一緒に過ごす日だと思い込んでいる。
レオを見ていると、猫というのは1週間がわかっているように思える。
きっと、サラリーマンと暮らしているからだろう。 猫だって規則正しくなる。

でも、今日は予定外の外出が必要で、10時から2時間ほど出かけることになった。
いつものようにゴミ出しの用意をしていると、ああ、ゴミ出しね、面倒くさいよね、それ、
という顔でレオがこちらを見ている。


IMG_2351_convert_20131110180837.jpg 
【 行ってもいいけど、すぐ帰ってくること。 】


鍵の束を取るときのジャリッ、という音を聞くと一瞬不安そうな顔をするけど、ゴミ袋を持って
ガサガサさせると、ああ、ゴミ出しね、そこに置いとくと部屋が臭くなるから早く出してきてね、
という感じの安心した顔をする。 

服を着替えずに出かけようとするから、すぐ戻ってくるのだ、 とすっかり思い込んでいる。

でも、俺はゴミ出しをして、そのあと用事を済ませ、戻ったのは2時間後だった。
ドアを開けると、ウルミャッ、と叫んで玄関に走ってくる。 ごめんねー、戻ったよ、と言うと、
盛大に文句を言い始める。 おそい、おそい、おそーい。 

ごめん、ごめん、もう用事はすんだからね、と言いながらたくさん撫でてやると、
真っ黒な大きな黒目で、ニャニャーン!と本日一番の大きな声で叫ぶ。


IMG_2347_convert_20131110180739.jpg 
【 だましたなあ!? 】


その後はご機嫌を直してもらうために、昼飯そっちのけでプロレスや鬼ごっこをしてあげたことは、
言うまでもない。 おかげで、今日は音楽が聴けなかった。





スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/138-b469aac0

Comment

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/11/10 21:44

ちま

レオ君の表情とセリフが絶妙~
お昼ご飯は食べれましたか?

家の仔も、1週間がわかっているようです。

休みの日は、(外出のために)着替えるまで
「遊べ、遊べ」と催促します。

着替え始めると、”おいていかれる”のを察知して
コタツや、机の下にそっと隠れます。

だから
キライな言葉は「行って来ます」
好きな言葉は「ただいま」

なんて賢いんでしょうね。


  • URL
  • 2013/11/11 16:35

かえ

こんばんは。
人と暮らしていると猫も時間の感覚が同じになるんですね。
ご機嫌を直してもらうのはなかなか大変そうですが
そんな時間もまた楽しそう^^

ミシェル

さぁちゃんも日曜日には、
よほどのことがない限り、
まいほーむに居てくれます。
でも、ちょっとおでかけすることもあります。

ボク的には特に、
今日はでかけないって言われたのに、
夕方になって10分くらい近所のコンビニに行かれるのが、
なんだかとっても寂しくなります。

それはいつものお休みに1時間ほどおでかけされるより、
むしょうに嫌なのです。
  • URL
  • 2013/11/11 22:33

リアノン

やまのひつじさん、こんばんは。

「えっ?」って顔、ほんとにしますよね、猫は。

あんなに気持ちが表情にでる動物なのに、猫はクールなイメージ、と一般的に言われるのが
よくわかりません。

みんな、ちゃんと見てないんですね。

  • URL
  • 2013/11/12 21:53

リアノン

ちまさん、こんばんは。

机の下に隠れるのって、うちの仔もよくやります。

隠れるくせに、隙間から一生懸命、こちらの様子を見てるんです。

おかしいやら、かわいいやら、でつい笑ってしまいます。

猫って、いいですね。

  • URL
  • 2013/11/12 21:56

リアノン

かえさん、こんばんは。

猫も、どんどん人間と同化してきます。

そういう適応能力の高さが、猫という種が今日まで生き永らえた理由なんだなあ、と思います。

  • URL
  • 2013/11/12 21:58

リアノン

ミシェルくん、こんばんみー。

「夕方」というのが、いっそう切ないですね。

どんどんあたりは暗くなっていくし、お腹は減るし、で不安になりますよね。

でも、きっと、さぁちゃんはミシェルくんが待ってるから急いで帰ってくるし、
行く時も帰る時もミシェルくんのことばかり考えてるんじゃないでしょうか。

きっと、そうに違いない。

  • URL
  • 2013/11/12 22:07

kakobox

心がホッコリするような、いいお話ですね。
平日と日曜日の違いを、レオ君はわかっているのですね。
リアノンさんと同じリズムで生活する規則正しい猫ちゃんになったのですね♪

猫ちゃんて、変化を望まない生き物だって言いますが、本当だといつも感じております。
しろちゃんは暮らしのルールやリズムをいつのまにか飲み込んでいて、こちらがビックリするほど馴染んでいるみたいです。
私のお出かけも、寂しいけれど、一定の決まったルールとリズムの中の出来事である限り、許せるのだと思います。

レオ君の場合、覚えたリズムの中に無いことが起きたのですね。
レオ君にとってはいつものゴミ出しのはずなのに、リアノンさんがすぐに帰ってこない。
それは、いつもの決まった留守番にはない猛烈な不安だったのではないでしょうか。
すぐに帰ってくるはずなのに…と、レオ君はきっと心配したのですよね~。
リアノンさんのお顔を見て、安堵の気持ちから文句のひとつも言いたくなるし、一緒に居てくれることがこんなにもうれしいものかって、大きなお声をあげちゃったのですね~。
なんて愛おしいのでしょう。
賢明で美しいレオ君は、今頃どんなお顔でお留守番しているのかな。

ひろ

リアノンさん、こんにちは!

タイトルを見てえ⁈ と思いましたが、本文を読みなーんだと笑ってしまいました。
猫って一般的にマイペースと思われがちですが、逆ですよね。人ペースだと思います。
リアノンさんは習慣をやぶったのですから、一日遊んであげるくらいは当然のことだと思います。

  • URL
  • 2013/11/16 12:01

リアノン

kakoboxさん、こんばんは。

なんか感極まって、叫んでしまったみたいでした。

猫は、見れば見るほど、気持ちが手に取るようにわかる気がします。

だんだん危ない領域に入ってきだしたかも・・・・・

  • URL
  • 2013/11/18 22:27

リアノン

ひろさん、こんばんは。

ワンパターンな生活習慣にばかり慣らすのは、本当はよくないんだろう、と思いますが、
できるだけ安心はさせてやりたいところです。

でもなあ、ちょっとくらい、大目に見て欲しい。

  • URL
  • 2013/11/18 22:39

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

リアノン

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。