スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋がきているらしい

8月も最終週になりようやく暑さも峠を越えたかと思ったら、これが甘かった。
本来なら暑さは引き、赤とんぼが飛んでいてもおかしくないなのに、出張で外を歩いていると
全身から汗が噴き出てくる。 うんざりしながら一週間を過ごした。

金曜日の午後は適当に仕事を切り上げ、帰宅の途中に通る御茶ノ水でジャズのレコードを買った。
60年近く前に作られた古いレコードでそこそこの値段だったが、暑い中一週間頑張ったんだし、
まあいいか、という感じだ。

IMG_2133_convert_20130901135113.jpg 

平日の夜は時間もあまりないし、疲れていて気も散漫だから、気に入った音楽は休日に聴く。
スクラッチノイズの間隙を縫って飛び出してくるアート・ペッパーのアルトサックスの音が心地よい。
この頃のアート・ペッパーは本当によかった。


IMG_2116_convert_20130825110046_201309011356333e7.jpg
                         【 このアルバムではテナーも拭いてるよ 】


この週末はそれまでにも増して気温が高いにも関わらず、レオの食欲がなぜか回復し出した。

8月に入ってからレオの食欲はガタ落ちになった。 食事の用意を始めてもキッチンに走って来ず、
レオの食卓にお皿を置いても、全然食べにこない。 レオ~、ごはんだよ~、と呼んでも来ない。
諦めて自分の食事を作り、俺が食べ始めるとようやくリビングにやってきて、少し口をつける。

結局最後は時間をかけて完食するから問題はないのだが、ずっと心配の毎日だった。
ところがメニューを変えてもいないのに、昨日あたりから急に食欲が元に戻り出した。
食事の準備を始めると足もとにやってきて身体をスリスリして、食卓に置くとむしゃむしゃ食べる。


IMG_2101_convert_20130825105757.jpg
                            【 ご飯がおいしい季節だから 】


人間が暑い暑い、早く秋にならないかなあ、と文句を言っている横で、レオには秋がやってきているらしい。
猫の季節感覚は暦の上の季節と大体一致しているんだなあ、といつも思う。

環境破壊で温暖化が進み、暦の上のと実際の季節がどんどんずれていき、海水の温度上昇で
旬の魚も食べられなくなろうとしている中で、猫だけは頑なに変わらない。



IMG_2128_convert_20130901135022.jpg
                          【 湯船の蓋の上でももう寝たりするよ 】


去勢をして生殖能力が失われて一年中家の中で暮らす家猫なのに、季節の移り変わりを敏感に
感じる能力が消えないのは不思議だ。 子孫を残す必要もなく、生きていくために狩りをする必要もなく、
異常気象で季節の流れが不安定になっているのに、レオの中では正確に時は刻まれている。

家猫だから、古い季節の感覚のままなのかもしれない。 野良の仔たちは、違うのかもしれない。
本当のところはよくわからないが、不思議なことだと思う。

いずれにせよ、うちはレオが季節を教えてくれる。 
暑くてとても信じられないけど、彼によると、実はもう秋が来ているんだそうだ。





スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/126-38bf2199

Comment

カバ丸1号

リアノンさんこんばんは。
レオちゃんは、秋を感じているんですね。
私が住む岡山県北も秋ですよ~
今日なんか、肌寒いくらい。

植物も、動物もキチンと季節がわかっている。
人間も動物なのにね・・
人間には季節感が薄らいでいるのかもしれませんね。
  • URL
  • 2013/09/01 19:42

リアノン

カバ丸1号さん、こんばんは。

津山はもう秋ですか。 いいなあー、羨ましい。
東京はこの数日、35度越えです、いーかげんにしてくれー、です。

それでも、夜になると虫の音が聞こえ出しました。 
秋を感じれないのは、都市部の人間だけみたいです。

  • URL
  • 2013/09/01 22:32

lenny-tohno

リアノンさんへ。
夏は暑い。
当たり前の話でしたが、8月に(猫2匹をつれて車で)帰省しましたが、日が暮れた後の清涼感は、東京(厳密には千葉)には無いものでした。
実家から千葉に戻った後は体感気温が上がり、夜の寝苦しさは、ことさら堪えましたが、ここ数日の夜は、過しやすくなりました。

昨日の朝から、喉が若干痛むのは夏風邪の入り口に立たされているのかも。
(Tシャツと、タオル1枚、窓全開で寝るのはそろそろ見直さないと)
外を歩けば汗だく、室内に入るとそ汗は冷房で冷やされ、体も急激に冷える。
猫達の様に、涼める場所、暖を取れる場所を見つけて、どこでも寝転がることが出来ればと思います。
わが家でも、ミシェルもすえ吉も
【 湯船の蓋の上でももう寝たりするよ 】です。
私が入浴中、風呂場から出てもらうのですが、扉を開けると、ミシェルは蓋に飛び乗り、私の体に前足を掛けて何かしら訴えかけてきます。


リアノン

lenny-tohnoさん、こんばんは。

夏は暑い、確かにそうですが、気象庁も公式に異常気象と発表したように、
やはりこの暑さは尋常ではなかったです。

私も年齢的に暑さがだいぶしんどくなってきましたし、それよりなにより、やはりレオの体調が
心配になります。 いくらエアコンを入れたって、温度調節は難しいですからね。

猫の小さな身体には気の毒な世の中だなあ、と思います。
できるだけこの仔には負荷をかけたくないと思っています。

お風呂場で遊ぶ猫は、かわいいですね。

  • URL
  • 2013/09/02 22:33

kakobox

うわ~60年前のレコードなんて、どんな音がするのでしょう。
現存していることが、すばらしいですね。
レオ君、回るターンテーブルには興味が尽きないようですね♪

レオ君の身体の中に刻まれた暦は、猫ちゃん本来の野生味があって、なんだかうらやましいです。
わがしろちゃんは、食欲が一年中変わることがなくて、なんだかな~です。
フードの袋に記載された範囲を常に下回るので、気にもせずにいますが、レオ君を思うと、しろちゃんは実際にお外生活が1年以上もあったわけで、もっと本能的なものがあってもいいように思うのですが…。

レオ君、秋は収穫の季節だものね~。
だからと言って、食べるものが変わったりしない君達に、何をもって報いたらいいのかと、時々考えてしまいます。
お風呂の蓋の上でもう寝たりするの~?
暑さに疲れた内臓には、今こそ暖かい場所がいいって?
レオ君は、あどけないお顔でいつも聡明ですね♪

ちま

レオ君、食欲戻って良かったですね~♪

暑さ、寒さを苦にしないように室温を調節しても
猫様達は
夏に向けて毛が抜け
暑さで食欲が落ち
冬に向けてモフモフになり
寒さに負けないように食欲が戻ってくる
本当に不思議です。

お日様を見てるのかしら?
外の景色?
いったいどんな猫時計を持っているのか見てみたい。
  • URL
  • 2013/09/05 12:52

kei

リアノンさん、こんばんは。
レオくんも季節感をしっかり感じとり食欲が回復してよかったですね。
食べないとよけいに心配してしまいますね。むしろ人間のほうがおろおろとしてしまいます。僕なのですが。。

うちのアメショmixくんは
まだボランティア施設から、我が家にきてから2週間経過しました。

はじめはごく普通のカリカリをムシャムシャと食べていて
安心していましたが。おやつにかつおの切りみのようなのを食べさせてみたら、
食いつきが良すぎたのか、カリカリをいっさい食べなくなり。
シーバのカリカリをあげるとようやくカリカリ復活。3日ほどしたら今度は
シーバに飽きたのか、全くシーバを食べなくなりました。
仕方ないので、ウェットフードをあげたら完食。また食いつきが悪くなりそうな様子・素ぶりだったので、少し温めたらウェットフードを再び完食。

今日、届いたシーバのいろいろな味のお試しセットをあげたら、ようやくカリカリ復活っ。尚、この間にモンプチとロイヤルカナンのカリカリをにおいだけ嗅いで、
フッと横向いて完全に無視されています。。。

この2週間。飼い主のコンビニで買うメシより、猫さまのご飯代が高いです。。。
気に入ったカリカリなどをずっと飽きることもなく食べてくれるだろうと
思っていましたが。。。

そしておととい新しく届いた自分のマクラを占領。
僕はもう降参しました。
秋ですね。もう何でもムシャムシャと食べてほしいです。食欲の秋なんですから。

長文、駄文。失礼致しました。

  • URL
  • 2013/09/05 20:49

リアノン

kakoboxさん、こんにちは。

レオはペットショップにいた仔なので、一番の成長期にどれだけ十分な食事を貰えていたかが
怪しい状態でした。 もちろん飢えることはなかったのだろうとは思いますが、必要最低限の
食事しか与えられていなかったのは間違いありません。

私が店舗に行き、購入手続きの中で説明された食事の話は栄養に配慮された内容ではありましたが、
量という意味では、今思うと不十分なものだったと思います。

だからこそ余計に、しっかり食べて欲しいとただ願うだけです。

  • URL
  • 2013/09/08 08:35

リアノン

ちまさん、こんにちは。

エアコンで室温調整していても、猛暑日なんかは効きも悪かったりしますし、
エアコンを入れているのはリビングだけですが、それ以外の部屋は湿度も高く、家の中も
場所によって気温差・湿度差も大きく、そういうのもよくないのかもしれません。

でも、そういう空調を超えたところで、季節をわかっているように思えます。

きっと、それは金ぴかで立派な時計なんだと思います。

  • URL
  • 2013/09/08 08:41

リアノン

keiさん、こんにちは。

仔猫ではないので、食の嗜好がある程度決まっているんでしょうね。
よく言われるのは、幼少期に食べたものの味が一生の食事を決定づける、というような話です。
小さい時にどんなものを食べていたを知る由はないでしょうから、選り好みへの対応には
これからもご苦労があるだろうと思います。

過去に記事にも書いたことがありMすが、レオも2~3歳の頃はいろいろ嗜好にうるさかったです。 

その時期は、人間の側が一緒の生活に慣れて余裕が出てきて、与える食事のメニューについて
勝手に目移りしだして、いろんな味や食材を与えるようになる時期なんですね。

だから、猫のほうもいろんな内容の食事を貰えることを覚えて、自ずから好みが出てくるんです。
これは猫の問題というより、人間のほうに原因があるんだと思います。
たまたま食欲がないだけのことだったのに、メニューに飽きたのかな?と人間の側が勝手に
解釈してしまうんでしょう。

でも、そういう気苦労も、実は幸せなことなんです。
猫さんとよく相談しながら、メニューを考えてあげてください。
訊けば、ちゃんと教えてくれると思いますよ。

  • URL
  • 2013/09/08 09:01

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

リアノン

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。