スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうめん狂想曲

休日だというのに朝5:30に目が覚めてしまい、それ以上眠れないものだから、
しかたなく起き上がって、コーヒーをマグカップに入れて持ち歩きながら、ベッドからシーツを
剥ぎ取って洗濯機をまわしたり、一週間の間に届いた宅急便の山を一つずつ開梱して箱を潰したり、
掃除機をかけたり、それらが終わると、古いレコードをかけて、ソファーに座って聴きながら一休みする。


IMG_1990_convert_20130707155335.jpg 


家の中をあちこち動き回っている間、レオは俺の後をついて来て、俺のすることの一つ一つを見て、
確認する。 まるで、決められた手順をきちんと守っているかどうかをチェックするかのように。

レコードをかける時も、ターンテーブルにレコードを乗せると身を乗り出してレーベルを見て、
誰のレコードをかけるのかを確認する。

溜まっていた家事が終わり、古いジャズを聴きながらソファーに寝転んでいると、レオも寝室へ行って
俺のベッドに横たわり、遠くに聞こえる音楽を聴きながらウトウトしながら過ごす。


IMG_2019_convert_20130707141353.jpg
                            【 ちょっとうるさいから 】


やがて正午になり、キッチンに立ち、そうめんを茹でる準備を始める。
大きい鍋とざるを棚から出し、水を張ってガスコンロに乗せて火をつける。
器を2つ用意し、麺つゆと練りワサビと薬味を冷蔵庫から出す。
生姜よりワサビで食べるほうが好きなのだ。 

副菜にコロッケがあるといいなと思ったが、そんな気の利いたものはあるはずもなく、
しかたないので、漬け物で我慢する。 今あるのは、白菜の浅漬けとイカの塩辛だった。

お湯が沸いたので、そうめんの束を2つ解いて、鍋に入れる。
すると、いつの間にかレオが足もとに来ていて、何やら鳴きながら身体をすりつけてくる。


IMG_2029_convert_20130707141506.jpg
                            【 何作ってるのか知りたくて 】



俺がキッチンで料理をしている時はレオは中に入ってくることはなく、いつもリビングの床に
寝転んで、料理する音を聴きながら身体を舐めたりしている。

でも、なぜか、どうしてなのかわからないが、そうめんを茹でる時だけは必ずキッチンに入ってきて、
俺の脚に鳴きながらまとわりついてくる。 なぜなんだ?


IMG_0361_convert_20130609130518.jpg
                               【 どんなことでも知りたくて 】


お湯が吹きこぼれてレオにかかったりしないよう、火を弱くして菜箸でゆっくり麺を解していく。
その間も、レオは足もとをウロウロしていた。
これはお前のじゃないよ、と言っても出ていかないので、諦めてそのままそうめんを茹で続ける。

やがて茹で上がると、ざるにあけて冷水で洗い、器に移して、製氷室から氷を取り出して麺つゆに
入れる。 そして、氷を一つ床に転がしてやる。 すると、レオは目の色を変えてそれを転がして
追いかける。 レオは、この氷遊びが大好きだ。 

でも、他のおもちゃと同様、氷はやがて物陰に潜ってしまい、レオはその前で途方に暮れる。
俺はそうめんを啜りながら、そのしょんぼりした様子を眺める。


IMG_0271_convert_20130609130343.jpg
                           【 すぐに消えてなくなって、つまんない 】


これが、休日のお昼の、そうめん狂想曲。

そうめん一つ食べるのにだって退屈することはない、楽しい我が家。




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/119-daca3047

Comment

ヨモギ

猫は日常のすべてを彩ってくれますよね。
本当に退屈することがありません。

あと、なにやら猫だけの「ツボ」があるような気がします。
○○をしているこの人をみるのが好き、みたいな。。
  • URL
  • 2013/07/07 18:27

ひろ

リアノンさん、こんばんは。

この週末、私もそうめんを食べました。ミョウガをたっぷり刻んで。
ネコには水入れに氷をいれてあげました。
夏ですね〜。
レオは暑さにまいっていませんか?
  • URL
  • 2013/07/07 19:29

シオ

こんばんは。

こんな感じの普通でゆったりしている感じの休日がとてもいいと思います。
のんびり行こうぜw
CMの言葉が大好きでした。
  • URL
  • 2013/07/07 20:18

ミシェル

一緒にいたら、
いつでも素敵。
一緒にいられないときがあると、
なおさら一緒が素敵。

ボクはこの頃、
寝ているさぁちゃんのお腹の上を、
横断するのが大好きです。
気がついたさぁちゃんが、
ボクに触ろうとする瞬間に逃げるのが最高です。

ボクも、乾麺が登場しましたら、
わははーいってかけつけますよ!
  • URL
  • 2013/07/07 22:36

リアノン

ヨモギさん、こんにちは。

> ○○をしているこの人をみるのが好き、みたいな。。

これは、新説です。 考えたこともありませんでした。

うちの仔は、一体、何をしているところを見るのがすきなんだろ・・・


  • URL
  • 2013/07/10 16:12

リアノン

ひろさん、こんにちは。

なんだか、急に暑くなりましたね。 

レオはエアコンの効いたお家で快適にお過ごしですが、私のほうがバテバテ・・・

汗が滝のように流れます。
  • URL
  • 2013/07/10 16:14

リアノン

シオさん、こんにちは。

一生というのは、こういう普通の日の積み重ねですね。
何だか大変な日も勿論ありますが、大方は、普通の日です。

レオも私も、普通の日を毎日生きています。 
そして、レオがいるのが普通、というところが気に入っています。


  • URL
  • 2013/07/10 16:19

リアノン

ミシェルくん、こんばんみー。

お腹を横切るのは、もちろん、ワザとですね?

でも、さぁちゃんも毎日お疲れですから、寝ている時はそっと見守ってあげるというのも
男の甲斐性の1つですよ?

みんな、麺類が好きなんでしょうかね?

  • URL
  • 2013/07/10 16:29

ヨモギ

レオくんは、そうめんを茹でているリアノンさんを見るのが好きなのかな?と思いました。

世の中には、麺類を食べている同居人を見るのが好きな猫がいたり、電話をしている同居人を見るのが好きな猫がいたりするみたいなので。。

ちなみに電話萌えな猫というのはうちのコウメのことです(笑)
私が電話をしているとなぜかやたらスリスリ、ゴロゴロ言ってます。

麺類・・・に関しては、猫漫画を読んでいて知りました。
麺類を食べているときだけやたら近くでじっと見つめてくる猫ちゃんがいるとか。。

なので、それを見るのが好きなのかな?と思った次第です。
根拠はありません(笑)
  • URL
  • 2013/07/10 23:50

kakobox

そうめん狂想曲とはなんぞやと思ったら、そういうことだったのですね、うふふ。
休日に、朝5時半に目が覚めるのは、うらやましいような…。
その分、早寝ってことですよね?
あとをついて歩くレオ君は、リアノンさんが出かけることのない休日を、一週間待っていたのでしょう。
もしかすると、前日から知っているかも知れませんね。

おそうめんをゆでる時だけキッチンに入るとは、どうしてなの?レオ君。
おそうめんの匂いが好きなの、音が好きなの?
あっそうか、どんなことでも知りたいお年頃なのね。

一番下の写真、幻想的ですね。
下から二番目の、キャットタワーの穴からお首をだしてるレオ君の、見えるか見えないかの横顔もすごくいいですね。

リアノン

ヨモギさん、こんにちは。

電話していると、レオも鳴きだします。
いつもと違う様子に驚くようですね。 急に一人で大きな声でしゃべりだす訳ですから。
何? どうしたの? と大騒ぎです。

昨日もそうめんを茹でていたら、大騒ぎしてました。 何なんだろう?

  • URL
  • 2013/07/16 13:42

リアノン

kakoboxさん、こんにちは。

最近は夜11時頃になると眠くなってきて、12時には寝てしまいます。
もう、夜ふかしできなくなってきました。

そうめんを袋から出すときのガサガサいう音が気になるのかなとも思いましたが、
ガサガサと音がするものは他にもたくさんあるし、どちらかといえば麺を茹でている時の
ほうがうるさくまとわりついてきます。

何か独特の匂いでもするんですかね? 謎です。

  • URL
  • 2013/07/16 13:54

kinako

通りすがりの者です。
猫の情報を探していて、ここにたどり着きました。

氷をもらえるのを覚えているから、そうめんを茹でているときは近くで待機しているのかな、なんて。猫によって記憶のメモリーがかなり幅があるらしいけど、レオちゃんはとても賢い猫さんなのだと思います!うふふ、本当はどうなのでしょうね?聞いてみたいな。

すてきな写真に癒されました。
レオちゃんがかわいくて、かわいくて。

主様とレオちゃんとの絆をひしひしと感じました。
おじゃましました。ありがとうございました。

  • URL
  • 2013/07/29 23:26
  • Edit

リアノン

kinakoさん、はじめまして。 コメント下さり、どうもありがとうございます。

氷の件、確かにその線もあります。 ただ、それだけでもないような感じもするので、
なかなか難しいところなんです。

通りすがりのコメント、というのは、なかなか素敵です。
どうもありがとうございます。

また、お寄りください。 今後とも、よろしくお願い致します。

  • URL
  • 2013/08/04 14:48

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

リアノン

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。