スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の本当の姿

気温が上がり、窓を開けると気持ちのいい風が家の中を吹き抜けるようになった。
万が一、網戸が破れても大丈夫なように、レオの身体が通り抜けられない程度にしか
開けないのだが、それでも風は十分通っていき、レオも気持ちいいようだ。


IMG_1628_convert_20130505161142_20130512134133.jpg 
【 風はいい匂いがする 】

環境省が災害時に避難所や仮設住宅に人とペットが一緒に住めるよう各自治体に対応を
要請したそうだ。 いちいち中央から指示されなければなにもできないのは情けない話だが、
それでも事態が改善されるのなら何でもいい。 

震災から2年以上経ってしまい、多くの動物が犠牲になった。 時間はもう戻らないが、
これから生まれてくる仔たちを救うことはできるかもしれない。 それで許してもらえるとは
思わないが、我々はできることから順番にやっていくのだと改めて肝に銘じたい。 


IMG_1173_convert_20130505155846.jpg
【 戸棚の中を探検中 】


寒いと暖房の効いたところでつい眠って過ごしてしまうが、気候がよくなると、レオも活発だ。
戸棚を開けると、いつの間にか足もとに座っていて、じっと中を伺う。
よし、ジャンプ、というと、飛び上がって中に潜っていく。 整理が悪くて中はごちゃごちゃだが、
そんなのはお構いなしだ。

遊んでいるときの顔は、生き生きしたいい顔をしている。
その顔を写真に撮りたいと思うのだが、これが難しい。 ジャンプしたり動いている姿ではなく、
そうしている時の顔の表情を撮りたいのだが、遊ばせながらカメラを構えるのが難しいし、
カメラを向けると逃げて行く。

最近のレオの楽しみは、イス取りゲームだ。
ソファーの俺がいつも座る場所に、俺よりも先に行って座るのがいいらしい。
ゆっくり映画を観ようと思ってソファーを見ると、レオが寝そべっている。
ブログを書こうと思ってソファーの前へ行くと、レオが座っている。

そういう時のレオは、得意げでワクワクした顔をしている。


IMG_1656_convert_20130512113354.jpg  【 さあ、どうするの? 】 


そこは俺の席だよ、座りたいんだけどなあ、と言ってみるけど、大きな黒い瞳で見返されるだけだ。

この表情、どうだろう。 猫は、こんな顔をするのだ。
こんな顔をして、俺のことを見る。

猫と暮らす人は、毎日こういう顔を見ているだろう。
猫と暮らさない人には、猫というのはこういう生き物なのだということを知って貰いたい。
そうすれば、きっと猫たちはもっと幸せに暮らしていけるようになるだろうから。


IMG_1665_convert_20130512113543.jpg  

IMG_1690_convert_20130512165431.jpg  【 近寄ってきた~ 】






スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/111-18a43aa5

Comment

sakko

初めまして、リアノンさん
いつも楽しみにしています。
うちのネコも戸棚に素早く入っては、得意げな表情で立てこもりしてます。
レオ君のソファでの表情がすごくいいですね。
「僕も座ってもいいでしょ?」かな?
リアノンさんのブログを見ると、はじめてネコと暮らした時に感じた感動がよみがえってきます。
  • URL
  • 2013/05/12 19:39

かえ

こんばんは。
ソファーの上で得意げな表情を見せていますね。
仲良しのネコさんも私の持ち物にいたずらしてる時は
ワクワク楽しそうにしています。
ネコと暮らしていると毎日そんな表情が見れるのでしょうね。

ミーコ

こんばんは。最後二枚の写真 何て賢いお顔でしょう。うちの猫さんも通りすがりにわざと叩いたり踏んだりぶつかったり…人と同じようなちょっかいを出しますよ。ホントにいたずら好きなのですね~
  • URL
  • 2013/05/12 22:07

カバ丸1号

リアノンさんこんばんは。
レオちゃんにはお見通しーー
だって、ずっと一緒だから・・
リアノンさんの行動・・解ってますよ~
きっと、ワクワクして待ってるはず!
仕事から帰ってくるリアノンさんも・・
ワクワクして待ってるはずだよね~
今にもしゃべりだしそうなレオちゃん。
いや・・しゃべってるか~
  • URL
  • 2013/05/12 23:08

lenny-tohno

リアノンさんへ。
私の家族(♂♀各1匹)は、かつては、私の後を付いて来るのが常でした。
♀のミシェルは、最近では、私の生活パターンを読んでいるのか、私の行く方向の、1歩前を進んでいる時が有ります。

いつからそうなったのか不思議です。

♂のすえ吉は、ミシェルよりは反応に遅れますが、気付くとその足元に駆け寄り、仰向けでくねくねします。
構ってくれよ、判ったよ。
毎日そんな掛け合いです。
lenny-tohno

リアノン

sakkoさん、はじめまして。 コメント下さり、どうもありがとうございます。

取り敢えず、自分で見て触って乗ってみなければ気が済まないのが、猫なんですね。
そして、確認した満足さを無言でアピールする。

猫の一挙手一投足をしげしげと眺めると、いろんなことが見えてきます。
そのどれもが、ちゃんと考えられた行動のような気がして、感心してしまいます。
だから、いつだって新鮮な気持ちでいられます。

今後ともよろしくお願い致します。

  • URL
  • 2013/05/12 23:18

リアノン

かえさん、はじめまして。 コメント下さり、どうもありがとうございます。

猫は、人間と絡むとき、なぜか嬉しそうな顔をするんですよね。
きっと、その猫さんも、かえさんの持ち物をちょいちょいしながら、かえさんの
気を引こうとしているんだと思います。
かわいいですね。

今後ともよろしくお願い致します。

  • URL
  • 2013/05/12 23:43

リアノン

ミーコさん、こんばんは。

そうなんですよね。 わざと、そういう小さなちょっかいをしてきます。

言葉をしゃべれないからか、ちょっとしたかわいい悪さをしてきます。
それがかわいくてなりません。
だから、こちらもきちんと答えてあげるようにしています。

  • URL
  • 2013/05/12 23:46

リアノン

カバ丸1号さん、こんばんは。

試験合格おめでとうございます。 昨日、お祝いコメント入れそびれました。

きっとそうなんだろうなあ、と思いますよ。
こちらの行動や気持ちを見透かされていて、先回りされてます。

きっと、対象の行動をしっかり観察するよう本能に刻まれているんでしょうけど、
人と暮らす猫は、人と遊ぼうとしてその能力をフル活用しているとしか思えません。

そのうち、ホントに喋りだすかもな、と思ったりします。

  • URL
  • 2013/05/12 23:50

リアノン

lenny-tohnoさん、こんばんは。

クールで賢い女の子、天真爛漫な甘えたの男の子、とよく言われる猫の性別の性格は
本当なんですね。

うちは男子校なので、女子のクールな目線に憧れます。
いいなあ。

  • URL
  • 2013/05/12 23:53

鼓太郎

レオ君、いい表情してますね♪
ワクワクしてるのが伝わってくる写真です。可愛い!

確かに男の子は甘えん坊ですね。
ねぇ遊んでよ、のアピールも、女の子とは違うような気がします。

猫の表情って、本当に豊かですよね。全身で感情表現してくるし。

今回も素敵な写真でした!
  • URL
  • 2013/05/13 20:14

ゆきこ

初めまして。いつもとても楽しみに拝見しています。
ひょんなことから猫を飼っている人とルームシェアすることになり、それまで仕事漬けだった生活が180度変わってしまいました。
いつも彼女(猫)と対話をしている自分がいて、気がつけばたったひと月で心の支えになっていることに気づきました。。。
リアノンさんとレオ君の様子も我がことのように思えて、ときめきながら読んでいます。
  • URL
  • 2013/05/13 21:43

リアノン

鼓太郎さん、こんばんは。

なんか、わかりやすい表情ですね、これ。
レオは、しょっちゅうこんな顔をします。

毎日楽しいなあ~、と思ってくれていたらいいなあ、と思います。

  • URL
  • 2013/05/13 22:20

ちま

世間に
ネコは
とても感情豊かで愛情深いってことを知って欲しいと思います。
ネコと一緒に暮らし始めて4年
(お留守番が長いとか、お腹が弱いとか…)心配の種でもありますが、それ以上に幸せの種
です。
たくさんの人に知って欲しいなぁ

  • URL
  • 2013/05/13 22:31

シオ

リアノンさんこんばんは。

レオ君の「どうだwどうだw」って顔がたまらなくカワイイです。
そんな顔見たら違いなくクシャクシャッってなでまわしちゃいます。
だってカワイイから・・・・
  • URL
  • 2013/05/13 22:38

リアノン

ゆきこさん、はじめまして。 コメント下さり、どうもありがとうございます。

へぇ~、猫と一緒にルームシェアですか・・・・ 

ありがたいことに、このブログはいろんな方からコメントを頂戴するのですが、
どのご家庭も皆、それぞれ様相が違うんだなあ~、と(当たり前のことですが)
感心してしまいます。

うちとは全く違う猫との暮らし方だったり、猫と暮らせなくてもブログを観て
下さったり。 そういうのを知ることができて、本当にうれしいなあと思います。

VBGF (←レオが書きました・・・ 何か伝えたいことがあるようです・・・)

猫には、そういうところがあると思います。 人に感化を与えるようなところが。
ゆきこさんも、猫の魅力に捉えられちゃってください、ぜひ。

今後とも、よろしくお願い致します。

  • URL
  • 2013/05/13 22:41

リアノン

ちまさん、こんばんは。

本当ですね。 たくさんの人に知ってもらいたいですね。
私もそう思うからこそ、ブログを続けられるんだと思います。

お腹が弱いのは、さぞご心配でしょう。 留守番が長い毎日だと、特に。
しゃべれないだけに、本当はお腹が痛いのかなあと思うといたたまれないです。
気を付けてあげて下さいね。

  • URL
  • 2013/05/13 23:01

リアノン

シオさん、こんばんは。

クシャクシャっと撫でまわしたくなるのをグッとこらえて、写真に納める。
ブロガーの哀しい宿命です。 

家にいる時間が限られているもんで、あまり写真が撮れず、ちょっと悲しいです。

  • URL
  • 2013/05/13 23:07

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

リアノン

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。