スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンプルな生き方

歳をとると、物欲が無くなってくる。
正確に言うと、欲が無くなるのではなく、大抵のことがどんなものなのかが
わかるので、新鮮さがなく、特に欲しいとは思わなくなるのだ。

一時期世間で盛り上がったタブレット端末も、ノートPCとiPhoneを持っていれば
それがどういうものだかは容易に想像がつく訳で、実際に借りて触ってみると、
ものの見事に想像通りの代物で、やっぱりこんなものか、とため息をつくことになる。

新しもの好きの友人に言わせれば、こういうのは物の善し悪しよりも、新しいことを
単純に愉しむことがコツなんだそうだが、そう言われてもなあ、と思う。

今の俺には、よく鳴るオーディオ、性能のいいPC、TVとレコーダーが1セットあれば
あとは何もいらないのだが、家の中を見渡してみると物で溢れている。
どれもそれなりに必要があって置いてあるような気がするが、でも、何年も触っていない
物もたくさんあって、そういうのは結局自分には必要ないものなのだ。


IMG_0641_convert_20130202174930.jpg
                    【 ときめかない物は捨てれば? 】


レオと遊んでいて、ふと、部屋の中にある物たちを見て、この仔には何の意味があるのか
きっとわからない物ばかりだなあ、と思った。
ここはレオの家でもあるのに、そういう物に囲まれてこの仔は生きている。 
それがとても不自然なことのように思えた。

宅急便が来て箱を開けるとレオは飛んできて、これは何?、と一生懸命触って
匂いを嗅ぐが、それが何なのか結局わからない。 わからないことがわかると、
そこから離れてどこかへ行って、荷物だけがポツンと床に置かれることになる。
そうなると、その荷物は、もう俺には必要がない物のように思えてくる。

何だかわからないや、とその場を去っていく様子を見るのが、時々切ない。
いや、実はこれはさあ、と言い訳がましく去っていく後ろ姿に向かって言いそうになる。


IMG_0848_convert_20130217112440.jpg
                     【 僕にはわからないものばかり。 】


レオは、この家でどんな気持ちで暮らしているのだろうか。

レオは麻や綿の綱を巻いた爪とぎ棒でしか爪とぎをしないので、各部屋に爪とぎ棒を
置いてあるし、ベッドも置いてある。 これらは自分の物だとわかっているようだ。
キャットタワーも2つあるし、中に入って遊べるよう空のダンボール箱もあちこちに
置いてある。 いつでも遊べるよう、おもちゃもあちこち置いてある。

でも、ケバケバボールやネズミのおもちゃの中に、例えばこういう小さいフィギュアを
混ぜておいても、これには触ろうともしない。


IMG_1035_convert_20130303140519.jpg


スタンドに立ててあるギターにも触らないから、傷もない。


IMG_1503_convert_20130407174726.jpg


意味のわからないものは自分には関係ないものだ、と思っているらしい。
そういう自分に関係のないものがたくさん置いてあるのが、申し訳ない気がする。

猫と暮らしていると、人間は何と贅沢ばかりして生きているのかと思わせられる。
無いものを探しては、それを手に入れることばかり考えている。

レオのように、シンプルに生きていきたいと思う。


IMG_1496_convert_20130331124123.jpg
                    【 シーバさえあれば、それでいい。 】



スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://quatour.blog.fc2.com/tb.php/107-c1853a35

Comment

ひろ

レオくん、こんばんは!
シーバさえあればいいって…。
猫って、自分のもの、自分のものではないものを決めているよね。
うちのは、せっかく買った新しいベッドを自分のものではないとしたようで、ただの邪魔モノ扱いです。
  • URL
  • 2013/04/07 22:23

カスイ

レオくん、リアノンさんこんばんは。
そうだね、シンプルに、ときめくモノだけに囲まれて暮らしていたいよね。
でもままならないのが生活といふものです。

シーバは、さいきん新しい味が出て、うちのこたちも大変な人気です。
レオくんもご賞味されましたか?
それとは別にメタボ用ごはんも気になるところです……
  • URL
  • 2013/04/07 23:38

リアノン

ひろさん、こんばんは。

季節や置き場所によっては、ベッドを使うこともあると思います。

うちはまったく同じ3つのベッドを各部屋に分けて置いていますが、季節ごとに
入る場所がなぜか決まっています。
なぜ、そういう使い分けをするのかは、全くの謎です。
でも、毎年そうしているので、なにかちゃんとした理由があるみたいです。

猫は、猫なりにいろいろ考えているようですね。

  • URL
  • 2013/04/07 23:38

リアノン

カスイさん、こんばんは。

魚介とお肉のチーズ味セレクション、ですね? 大好物です。
まあ、どの味も、すべて同じように好きなんですが。

メタボ用ごはんって、本当に効果あるんでしょうか?
どうも、イマイチ信用できません。

うちの場合は、ちょっと食べすぎたな、と思ったら、次の日はご飯の量を
減らすなどして調節しています。
人間の場合と一緒ですね。

  • URL
  • 2013/04/07 23:57

やまのひつじ

こんばんわー
私は部屋の大きさに合わない量を持ったとき、捨てなきゃ!と思うクチです。本棚から本があふれたら、押し入れに荷物が入らなくなったら・・・。なので、収まっていてもいても無駄なものもたくさんあるはずです。
うちのにゃんこが、部屋のいろんなところに乗りたいのに、荷物があって乗りずらい様子でした。私の部屋であり、彼女の部屋でもありますね、たしかに。彼女が遊びやすいように片づけを頑張りたいと思います。

猫あるある? 買った猫グッズが本猫には「関係ないもの」と無視されてしまうとすごく寂しいでーす。

カバ丸1号

リアノンさんこんにちは。
考えさせられるお話・・
どちらの視点に立って見るかってことですよね。
猫さんと、人間が必要最低限の物の中で暮らす・・
これぞ、究極の断捨離??
でもね・・
レオちゃんは、ちっちゃい時からリアノンさんと、一緒に居る訳だから・・
自分に関係ないものも含めて・・
きっと大好きなご主人様だと思いますよ~
  • URL
  • 2013/04/09 12:49

リアノン

やまのひつじさん、こんばんは。

そうですねえ、本棚から本が溢れたら捨てたい、でも、本棚を買ってしまうんです・・・
こんなことだから、ダメなんですよね。 
本はいい内容だったら次に読むのはきっと10年後とかになるんですが、
絶版になると絶対手に入りませんから、どうしても捨てられません。

猫にとって暮らしやすい、大好きな家にしたいです。
よく、そう考えるんです。

  • URL
  • 2013/04/09 23:33

リアノン

カバ丸1号さん、こんばんは。

断捨離、って、なんか最近見かける言葉ですね。 流行ってるんですか???

そうか、小さい頃からこの家にいるから、あまり違和感はないのかな?

でも、猫のように身軽に生きていけたらどんなにいいだろう、と思います。
自分の好きな人のそばに居られて、大好きなシーバが食べれて、
どこでも好きなところで寝そべって。

それだけでいいな、と思います。 あとはいらないや、と思いますね。

(・・・なんか、疲れてるのかな?)

  • URL
  • 2013/04/09 23:43

ソノフユ

こんばんは。

『シンプルに生きる』---究極の憧れですね。
私は先月43になりましたが未だに物欲があって困ってます。
毎日毎日物欲な自分と自制する自分が戦ってます。
でも結局お金ないんで諦めるだけなんですけどね。

まぁ究極なシンプルは出家なのかな、なんて思ったりもしますが
それはまだ無理なので^^

レオ君のシンプルさ私も憧れます。
ウチの4匹もご飯食べて遊んで眠ってウンチしてオシッコしていたずらして…
毎日毎日そんなふうな生活で至ってシンプルです。
憧れます。。。

ただこの子達、恋も知らずに生きてるんだなぁって時々思います。
人間のエゴで去勢してカストラートにしてしまった。
ウチは全員♂なので♀を知らない。
あぁ人間のエゴだエゴだエゴだ……なんて苦しくなる時もあります。

話がそれちゃいました。すみません。
ではでは。

あっ、リアノンさんはやっぱりお洒落な方ですね。
  • URL
  • 2013/05/01 22:41
  • Edit

リアノン

ソノフユさん、こんばんは。 4兄弟はみんな元気ですか?

物欲自体は悪いものじゃないですよね。 それがなければ、たちまち経済大崩壊です。
しょせんお金で買えるものは、今買わなくてもいつでも買える、ということを
きちんと理解できると、なにも出家までしなくても、かなり楽になります。

猫はお金を持ってちょっとお買い物へ、ということができないので、
できるだけその子が望んでいることをわかってあげられるようになろう、と
思いながら暮らしています。

私は、まったくオシャレなんかではありません。 ただの野暮ったいおっさんです。

  • URL
  • 2013/05/06 00:05

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

リアノン

Author:リアノン
独身男の一人暮らし。

猫と暮らしたくて、一人で寂しい思いをしている子を、と思い里親募集に申し込んだら、一方的に断られた。

一人暮らしの男に猫と暮らす資格はあるのか? 

これが、このブログのテーマです。

フリーエリア

アクセスカウンター

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。